スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増やしてどうする・・・弁護士超活用法

週刊東洋経済、10年5月22日号は、表紙が「弁護士超活用法」。

一般人がどう活用するか、という部分は少なくて、弁護士の実態とか試験の概況、課題なんかがまとまってます。

要するに、社会や産業がどう弁護士を活用するか、という話。

ただ、これからの高齢化社会、産業停滞時代に、増員された弁護士がマクロ視点でどう役に立つのか、そのあたりは見えません。


ま、それは弁護士の仕事ではないのでしょうけど。

----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


スポンサーサイト

テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

新幹線がどんどん伸びると、航空産業は大変

週刊東洋経済 10年2月13日号、P88の「悲願の新幹線がもたらす航空需要減少のジレンマ」。

あと約5年、正確には2014年の末ですが、長野新幹線が北陸新幹線として、金沢まで伸びる予定です。

地元での歓迎ムードはあるわけですが、一方で、地元の小松空港に携わる関係者は、複雑な心境。

小松空港から国内線の利用客は、年間、230万人で、その8割ほどは羽田を往復しています。

多くがビジネス客。

これが、2時間半で東京駅とつながるとなれば、多くが新幹線に流れますね。

国内経済、人口が伸びないということは、結局、需要の奪い合いです。

JAL再生、いったいどこに売上を立てていくのか、大きな課題です。

----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

羽ばたけコンテンツビジネス!  2020年 世界と日本

東洋経済10年2月6日号は、2020年 世界と日本 というタイトル。

目先でいえば今年、中国のGDPが日本を抜いて世界第二位の経済規模になることが確実視されています。

それを前提に次の十年を考えるわけです。

意外だったのが、「日本のコンテンツは世界で勝てるか」という記事。

P86です。

映画「おくりびと」といえば、世界でも評価されたイメージがありますが、興行成績でいえば、日本が61億円に対し海外合計は5億円。

10分の1ですね。

宮崎アニメなら強いかと思いきや、例えば「崖の上のポニョ」、日本で155億円に対し、北米では15億円なんですね。

マンガはどうか。

日本国内市場が4000億円に対し、海外すべて足しても10分の1程度。

が、逆にいえば、伸びシロがあるという見方もできます。

日本のコンテンツはどの国、地域に何が受けそうか。

キャッシュポイントをどう作るか。


このあたりが論点です。

----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

アフリカの衝撃 地球最後の新興市場

週刊東洋経済10年1月9日号は、特集が、

「アフリカの衝撃 地球最後の新興市場」

です。

今年は、ワールドカップが南アで行われるということもあって、アフリカへの注目が集まります。

で、アフリカの規模感ですが、全土で人口、10億人なんですね。

中国やインドよりは少ないと。

が、天然資源の豊富さに惹かれて、人やお金が集まっています。

昨年の速報版で、アフリカ全土にいる日本人は、約8000人。

対して、中国人は約80万人。

アフリカには中国人が日本人の100倍いるんですね。

このことからも、日本がアフリカの豊かさを享受するためには、中国を経由する必要があるのではないか、という仮説が立ちます。


----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

アラウンド30歳の逆襲・・・週刊東洋経済

「会社を信じない自分流の働き方」が、週刊東洋経済09年12月19日号の表紙タイトルです。
 
正直、Mid-30'でも同じ感覚を持っているつもりですが、アラサーの人たちはもっと強いのでしょうね。

印象的だったのは、グリーCFOの

「もうこの会社に入ればベストという正解のある時代ではない。大事なことは選んだ道が正しかったことを自分の努力で後付けで証明していくことだ。」

というコメント。

さすが、外資系証券からグリーへ転職してCFOを務めるだけのことがあります。

グリー急成長のきっかけとなったKDDIとの提携を、まとめあげたとのこと。

うーん、負けてられません。

----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ


こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
895位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
216位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。