スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の失業率

日本はアメリカやドイツ、イギリスと言った海外(先進国)に比較して、失業率が低いような印象があります。

しかし、他の先進国は専業主婦が非常に少なく、多くの女性が働くことを前提にしており、そのため、求職者の母数が多いのです。

日本も専業主婦(パート含む)がフルタイムで仕事したい、という流れになれば、"失業率"は上昇するはずです。
スポンサーサイト

好き嫌い

社内コンサルで(新規製品立ち上げなど)やってると、AさんとBさんの過去の関係とか、CさんとDさんは仲悪いとか、そういうこと、プロジェクト進めるとき、とっても重要になるんですよね。

コンサルみたいに、経営層にまとめて報告、短期・中期で退散、ってわけじゃないので、時間をかけないといけないこと、うまくいくための仕掛け、など、教科書に載ってないんだけど、状況に応じて柔軟な対応が必要よ、みたいな。

一例で言うと、雰囲気の微妙な会議、つまり関係者間の因縁みたいなものがあったりする会議は、本音がでてこなくて、実のある会議にするまでに手間がかかります。

こっちから説明形式じゃなくて、参加者に喋らせる形式にする必要があるんですが、一つのテーマにつき時間がかかることかかること。

ETCで遠出

今日はそこらじゅうのブログで書かれているとは思いますが、我が家も北関東方面へ一泊二日ででかけてきました。

1000円だぜ、と思っていたら大都市近郊は別料金だった模様で片道1500円ほどだったり、日曜日の夕方以降は激混雑だぜ、と思って夕方着で東京に帰ってきたら、結構、混んでいたり。
しかも、21時過ぎには渋滞もほぼ解消しちゃったりしているわけでして、早めに東京に向かって出発したのはなんだったんだよ、見たいな感じでもくろみが少しずつ外れた週末でした。

これ、全面無料にしたら、結構、道路事情が大変かと。

サッカー

社会人になってから趣味で始めたサッカーですが、最近ではフットサルに変わって、続けています。今日は、早帰りで会社のひととフットサルです。17時半には退社と(ファシリ中の会議、切り上げないと)。

太陽光発電や燃料電池、家庭に照準 企業の商戦に熱

国内で、太陽電池や燃料電池が結構もりあがってきましたね。大メーカーの話が中心になりがちですが、実は、建材の一部であり、建材商社であるとか、工務店のような取り付け業者がかなり潤う話です。あと、訪問販売でガンガン売っていく、という人たちも多かったりします。環境関連って、コンサルのころにデューデリっぽい話が結構あった業界です。

太陽光発電や燃料電池、家庭に照準 企業の商戦に熱

営業とは

商店やレストランに「営業中」ってかけてあることありますが、別にいわゆる「営業」をしているわけではないですよね。
何が言いたいか、というと営業とは会社をあげて取り組む活動であって、組織上の営業部だけが行っているわけではない、ということです。

部品メーカーにいると「営業なにやってんだ」みたいなひとが、結構、多いのですが、全社営業における自分自身の担当と責任について、どう思ってんのかな、なんて聞いてみたくなります。

イチロー

イチローって、天才だと思いますか?

彼自身の言葉を借りれば、天才ではないそうです。

「天才はなぜヒットを打てたか説明できない。ぼくは、きちんと説明できる。だから天才じゃない」

私も何でも説明できるようにしないと。

社内コンサル

いま、経営・戦略コンサルから事業会社に移って企画系の仕事している人は、これからどうなる、どうする関連の仕事で忙殺状態ではないでしょうか?ちょうど自分がそんな感じです。

長生きについて(高齢者施設火災の記事から)

今回のこの事故に関して、きれいごとをいうのは簡単なんですが、これはまさに社会のなかにある現実ですよね。

いまの日本では、普通に生きていれば老人になるわけでして、当然ながら体力も知力も衰えます。

そのとき、自分自身がどういう状態なのか?コントロールできることもあればできないこともありますし。自分自身に対しできることをしっかりとしていこう、そして他人のために何ができるか、そんなことを考える週末です。

進まぬ身元確認、入所者の孤独浮き彫り 高齢者施設火災

スーパーのビニール袋

自分自身、小市民なんで他人のことをとやかく言えるほどの人間ではありませんが、スーパーの袋詰め作業するところにある、半透明のビニール袋、あれ、がんがん持って行っている人、いますよね。レジ袋はいりません、と言った後、その持ってき方はありですか、という光景を、今日、見ました。

出張

18日から今日まで、関西方面に出張していました(東京在住)。新幹線、ガラガラかと思いきや、そこまでの閑散ではなく、ちょっとだけ少ないかなという程度。泊りが少なくなって、日帰りが増えているのかどうかはまったく分かりませんが、ひとの動き自体は、それほど大きくは変わってないのだなと、受け取っています。

漢字誤読は「原稿見ないから」 麻生首相、NHK番組で釈明

そりゃーないでしょう。原稿見て、読み方を知らないから、誤読してるんですよね。

漢字誤読は「原稿見ないから」 麻生首相、NHK番組で釈明


宴の後の買収ファンド

日経ビジネス3月16日号はのなかにある、宴の後の買収ファンド、という記事ですが、ほんの数年前は会社が高く簡単に売れることを前提に、「宴」だったんだな、ということですね。

私もコンサル時代、会社の売り買い案件に関与しましたが、2007年夏以降は、まったく流れが逆転した感じで、高く売れない、だから買えない、という状況でした。事業会社とのコンペになると、彼らのほうが実益に基づいた高めの値段を指せますので、買おうと思っても勝てないんですね。それでも、2006年ごろまでの高く売れる、だから高く買える、という時期に比べると、相当、安くなっていたわけですが。

そういう意味では、時期的な面をみると、2007年6月のブラックスートーン上場は、まさに最後のエグジットだったんだと思います。すごいタイミングの読み。

中古住宅

家を買いたい、ということで今日は近所の中古住宅を見てきました。築15年なんですが、それだけたつと、壁紙とか結構汚れていて、リフォーム代がかなりかかるな、という印象。相当安くないと、買う気にはなれない感じですね。

ETC

ETCを2月末に自費で取り付けてしまって、昨今の無料配布であるとか費用補助のニュースを聞くと、やられた!と思ったりしています。ただ、私が付けた時、近所のイエローハットはガラガラだったのですが、いまだったら混んでますよね。そういう意味では時間を買ったのかな、なんて思います。

3月末決算

3月末決算の会社は、どこも減損認識をどうするかで、とんでもなく大変なはずですよね?
例年どおり、4月~5月にかけて発表できるのでしょうか。

不動産購入

今年から来年に、家(戸建かマンション)を買いたいと考えています。

理由は、

 ・単純に値段が下がっている
 ・住宅ローン控除も広がる
 ・家賃がもったいない

という一般的なものが当然あるのですが、何よりも大きいのは、いまの勤務先の信用度が高く、転職の予定はありませんが、昨今の環境下、買えるときに買わないと、ローンがつかなくなる可能性もある、という点があります。
もし、プロフェッショナルファームに移ったら、しばらく大きなローンは組めないですし、ね。

ま、それが今日、このつぶやきのカテゴリが戦略コンサルである理由です。

帰りの電車

帰りの電車、ここのところ毎日、21時くらいに乗っています。ターミナル駅から出る私鉄に乗って家に帰るのですが、ほんと空いてる。体感的には以前の半分くらいの乗車人数。逆に先週、19時過ぎの電車にも乗ったのですが、こちらは混んでました。早く帰ってるんでしょうね、みんな。

移民受入

難しいテーマなんですが、おそらく"逃げ"の施策はうまくいかないかと。

要は単純労働をしてもらうための"労働力"を輸入するつもりで進めると、社会性のある人間というものの取り扱いを間違えると思います。今日の日経新聞、インタビュー領空侵犯をみて、のつぶやきです。また時間のあるときにでも、コメントしたいテーマです。

(テーマはほぼ日替)
日経ネットプラス 今日のテーマ

実行面の課題

いまの仕事は実質、社内コンサルなのですが、久しぶりに実務部隊の調整を行うと、思っていたより実行面の課題って多いなと、実感しています。

課題を潰していたつもりが、3年前の役員会議の決定と異なる、という突拍子もない理由でペンディング(一時停止)になったり、その案ってAさんが嫌いっていうよ、みたいな意見で一から根回し始めたり。コンサルだったら、現場の意見から仮説、検証で紙にまとめてクライアントの経営層に出せばOKだったのですが、現場が動けるように、意見の整理やモチベーション向上策も必要になってきます。

太陽光発電への期待

太陽光発電で電気が安く作れれば、言い換えれば初期投資と維持費の安い発電所が作れれば、人間にとって無尽蔵ともいえるエネルギー源が手に入るわけですから、気合入りますよね。
人間が一年間に使う全エネルギー量より多いエネルギーが、わずか一時間で地球に降り注いでいるわけですし。

素材各社、太陽電池シフト クラレ、関連材生産7倍

太陽エネルギー技術のために必要な基礎研究

定額給付金

決まりましたね、定額給付金。なんだかんだいって、家族持ちは助かりますので、我が家ではいまから使い道について、いろいろと話し合っています。ということで、みんな喜んでいます。自民党は政権与党が長く、結局、国民がこういうこと喜ぶの、よく知っているのでしょう。
ところで、ETCの補助金が出るとは知りませんでした。先日、全部自腹で取り付けてしまったばかり。

市況は悪いですね

電子部品を通じて見える世の中もあるんですが、一言で言うと、在庫調整は一服するとしても市況自体の回復は、まだまだ見えない、って感じです。

旧中央郵便局の再開発

鳩山邦夫もよく分からんです。骨のある政治家だとは思っていますが。

民意の代弁者ではあるのだろうが、大臣を任されているのだから、責任ある判断と実行をお願いしたいものです

総務相、旧中央郵便局再開発「8割が賛成なら持論引っ込める」

無敵の営業力

東洋経済3月7日号は、無敵の営業力。
顧客を動かす12の鉄則、ということですが、私が一言いいたいとしたら、その中の見た目。
シャツなんですが、営業だったら常に白シャツ。まあいろいろとVゾーンがどうとかありますが、一流と言われる営業のひとは、みんな白シャツです。間違いない、と言いたいですね。

過労

私自身は過労という状況にありませんが、周囲では30代、40代のお父さんが、倒れた、亡くなった、という話が増えてきています。治ればいいですが、亡くなってしまうと本人も家族もホント大変です。家族のためにも、健康に気をつけたい、と思います。
プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
286位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。