スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業・ベンチャー

最近、考えることが多いのが、この最悪の経済環境で起業したりベンチャーに入ったら、これ以上悪くなることないから、逆にいいんじゃないかな、ということです。

大企業は、右肩上がり前提で社内体制を組んでしまっており、いろんなシコリがあります。

会社の枠組みもゼロベース思考がいいかな、など、思案しています。

スポンサーサイト

テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

豚インフルエンザ

こんなタイミングで流行の兆しかよ。というのが、海外展開している企業の管理職の実感ではないでしょうか。

GWなのに安全管理上の微妙な対応、判断をしないといけないですね。海外への出張者や駐在員、その家族の対応、どうするの、とか。

日本に帰すのも道中がリスクだし、日本人駐在員だけ特別な対応して、現地の一体感はどう考えるのか、など。

危険度も微妙というか、不明な点が多い状況ですよね。

とりあえず、まめに関係者と連絡をとりますか、と。

縁の下の力持ち

リーダーは、縁の下の力持ちに対する配慮が必要だと思います。それをどう表現するか、ですが、直接話すときには、次のような言葉が参考になりました。

吉田茂元首相が昭和32年、防衛大学校の第一回卒業式において祝辞の中で述べた言葉です。
----------------------------------------------
君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。

きっと非難とか叱咤ばかりの一生かもしれない。

御苦労だと思う。

しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、外国から攻撃されて国家存亡の時とか災害派遣の時とか、国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。

言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。

どうか、耐えてもらいたい。

テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

電池交換でより便利な電気自動車社会に・ベタープレイス

ちょっと古い(3ヶ月前)話ですが、都市部のタクシーに特化して電気自動車を導入する話って、発展性があって注目しています。狙っている通り、消費者に電気自動車を体験してもらう、いい機会だと思いますし。さすが、ですね。

電池交換でより便利な電気自動車社会に・ベタープレイス

すうトレ

給付金を活用して、すうトレ買いました。小学生にはぴったりです。

電器屋で「給付金、給付金」と、息子たちが連発するのには困りましたが。

宣伝するつもりはないですが、ベネッセはこういうゲーム、ほんと得意ですね。どうやったら子供たちが楽しくできるのか、をよく知っている感じです。

3人まで登録できるのですが、レベル別に出題されてくるので、計算力に差がある兄弟でも大丈夫そう。

もっと速く!正確に! 数センス・計算力UPトレーニング すうトレもっと速く!正確に! 数センス・計算力UPトレーニング すうトレ
(2008/12/04)
Nintendo DS

商品詳細を見る

テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

結婚式

今日は友人の結婚式なんですが、30代前半、中盤、後半と、後輩、友人、先輩を見渡しても、子供のいるひとがほんと、少ない。未婚者も半分以上はいます。うーん、心配。

とうめし

とうめし

日本橋のお多幸でランチ食べました。カメラ持ってなかったので、他の方の写真をパクらせていただきますが、豆腐がトロトロでほんとおいしかったです。大根とモツの煮込みもシジミのみそ汁もおいしかった。八重洲~日本橋近辺にお出かけの方は、ぜひ、ランチにお試しください。



テーマ : 今日のランチ! - ジャンル : グルメ

中谷巌「資本主義はなぜ自壊したのか」

最近、講演を聞く機会がありました。
本の書評は、手のひらを返したのじゃないか、と辛辣なものが多いですが、本人の日本への想いは本物だと受け取っています。市場原理というものを、道具ととらえてよりよく使う方法を説けばよかったものを、彼は過去、市場万能主義に染まってしまっていたのでしょう。ただ、その懺悔は十分に伝わったように受け取りました。

資本主義はなぜ自壊したのか 「日本」再生への提言資本主義はなぜ自壊したのか 「日本」再生への提言
(2008/12/15)
中谷 巌

商品詳細を見る

ゴールデンウイーク

10連休前後あるんですが、予定がまったく決まらないです。高速1000円を利用して海かな、とか考えていますが。あとは息子たちとキャッチボールとか、遊園地へ行く程度ですかね。

医療機関の効率化とサービス向上

別の世界もみてみたい。今日はそんな感じの打ち合わせがありました。病院では検査機器の性能が向上し、ストレージに保存したいデータが増えまくり。

たとえばCTスキャンの全画像とか。あと、保存したデータのセキュリティーや、データの活用といった統合システムも需要あります。なんか電子部品と関係ないのですが、そっちのほうも面白そうだな、と思った一日でした。

専業主婦の在宅勤務

この潜在的労働力って、すごいあると思うんですね(我が家の状況を見ても・・・)。

コールセンターの在宅勤務がどうなのか分かりませんが、古いところでは工業製品の内職や赤ペン先生といった教育産業なども、在宅主婦を活用していると思います。

活用と言うとよく聞こえますが、実際は時給ベースで200-300円くらいにしかならず、搾取じゃないのか、とも感じたりします。

市場原理主義者は、競争原理が働いているだけだ、というかも知れませんが。

コールセンター、在宅勤務で1万人登録 NTT系、労働力の受け皿に

社会起業家

私は、世界中で売れるような商材、サービスを、まさに世界中に売りたい、と思っていたりするわけですが、一方で、社会起業家といわれる、周囲を良くしようという活動もあるわけです。二つがかけあわせられないかな、と思いつつ、まずは目先の仕事を頑張らないと。

勤務先は電子部品メーカなので、世界中の工場に対しては納品可能ですし、完成品は、まさに世界中で使われます。

クレイジーパワー 社会起業家―新たな市場を切り拓く人々クレイジーパワー 社会起業家―新たな市場を切り拓く人々
(2008/10/25)
ジョン・エルキントンパメラ・ハーティガン

商品詳細を見る

日本の人口推移

自分自身、高齢者の分類に両親が差し掛かり、これから自分のライフプランと両親との関係、気になっています。

住む場所、ですね特に。

天変地異でもない限り、以下のグラフのような推移になることは、ほぼ間違いないでしょうし。そして私の子供達が、30年後、今度は親をどう見るのか、どんなことをしているのか、まったく想像つかないので、そっち側は考えないようにします。

日本の人口推移(国立教育政策研究所)

日本文化産業戦略

本当の構造改革とは、固定費削減のことではないのでしょうね。
海外生活が長かったので、日本文化のソフトパワー化、という点について、相当な可能性を感じていました。これなら、競争する必要が相当減りますし。

とはいえ、産業機械や部品、そこから生まれるハイテク製品、自動車などが、人類の生活を豊かにしている面は忘れてはならず、この点での日本の貢献も引き続き重要と思っています。

日本文化産業戦略

パソコンが手軽にダブル画面に 「USB液晶」で仕事の能率アップ

出張先の打合せなどで、ミニプロジェクターあったほうがいいかな、とか思っていたら、こんなお手軽サブ画面があるんですね。ぜひ欲しいです。

パソコンが手軽にダブル画面に 「USB液晶」で仕事の能率アップ

専門店の時代

仕事をしていて思うのですが、これからはつくづく、専門店の時代だと感じています。顧客の求める要求は、複雑かつ定型化できないことばかりです。

中途半端な事業運営では、どこまでどう対応すべきなのか、追求し続けることが難しいです。

どの軸で専門化するのか、についてはいろいろありますが、専門店です、と言い切れない企業体は、長期的に利益を向上させていくことが難しいでしょう。

新入社員の研修

この時期、どこもそうでしょうが、新入社員向けの研修があります。単なる講習ばかりではつまらないので、一コマ、中堅社員を同席させ、ワイガヤ的な企画にしました。

質疑応答で○○の販売戦略は、どう考えていますか、などの壮大な質問が来るのですが、応対者として出ている中堅社員レベル(35歳くらい)だと、実はそう簡単には答えられません。全体感を持ってまだ仕事をしてないので、担当分野の戦術くらいの回答になりますね。

北関東の桜

週末、北関東へ遊びに行きました。

まだ桜が咲いているので感激でした!

来月は、新潟か福島くらいまで、足を伸ばそうかと計画中です。

無駄遣い

お役所が無駄に使ったお金も、どこかに流れてそれが経済を支えているわけなんですよね。

バカじゃねえか…幹部は処分…ワッペン作り直しで石原知事

まあ、お金の使い道、使い方は、うるさく問われてしかるべき、とは思いますが。

キャリアアンカー

社内の人材育成を担当していることもあり、最近のトピックス。
今後、企業内の人材育成、研修において、キャリアデザインが重視されていくと思います。
特にキャリアアンカーを発見、確認させることが重要かと。

そうした施策の必要性の理由ですが、年齢別の人員構成がいびつであったり、先行き不透明であったりする社内外の環境において、社員にイキイキ働いてもらい、業績に結びつけるための第一歩として、現状確認(自分を知る)が、大切だからです。

自己実現の前に、自己発見!
ワークライフバランスの一環にもつながりますしね。


【キャリアアンカー 】

キャリアアンカーとは、キャリアを選択する際に最も大切な他に譲れない価値観や欲求のことをいう。

キャリアアンカーの研究はエドガー・H・シャインが有名である。シャインは主なキャリアアンカーは5つに分類されるとした。「管理能力」、「技術的・機能的能力」、「安全性」、「創造性」、「自律と独立」。管理能力とは組織の中で責任ある役割を担うことを望むこと。技術的・機能的能力とは、自分の専門性や技術が高まることを強く望むこと。安全性とは、安定的に1つの組織に属することを望むこと。創造性とは、クリエイティブに新しいことを生み出すことを望むこと。自律と独立とは、自分で独立することを望むこと。このキャリアアンカーを見極めて企業は人事制度を設計し、個人はキャリアを選択すべきである

2016年五輪候補地「シカゴに活気」

W杯にしても、オリンピックにしても、世界的なイベントは、インフラ整備にお金が流れるので、景気にはプラスだと思います。国威発揚を目的とする必要はもう無いですし、純粋にきれいで効率的な都市づくりを進めるよい機会だと思っています。

ただ、政治的な要素が入ると、昨今の景気状況からも、北米大陸に持っていかれるのでしょうか。
心配です。

2016年五輪候補地「シカゴに活気」

投資もするファーム(知見発)&投資だけじゃないファーム(資金発)

ファームってなんなのか、っていうところはすっとばして、投資もするファームだとか、投資だけじゃないファームだとかって、特に06年~08年で流行っていたように思います。

設立者にはいろいろと想いはあると思いますが、要は、金余り時代にしか成立しない形態じゃないか、というのが実感です。会社が高く売れた時代、会社を仕入れることができればエグジットは保障されたようなもの。
実際、会社を売るのが難しくなれば、仕組みとしてジリ貧になります。

もういっこ、この形態のビジネスを難しくする日本特有の理由として、総合商社の存在があります。彼ら、資金も人材も商売センスもあり、既存のビジネス基盤もあるわけですから、お金と知恵だけで勝負しようとしても、厳しい戦いになってしまいます。

まあ、どっちがいいかというと、総合商社の一社員だとワンノブゼムですが、ファームで一仕事できれば個人が光りますので、ファイナルアンサーはありません。

消極的と慎重の差

ちょっとぼやかして書きますが、成長分野に対してどう取り組むか、というありがちなプロジェクトに関して。既存ビジネスが頭打ちなんだから、自社のこの強みを活かして、こんな分野でこんな戦い方をしていく必要がありますよ、そのほうがいいですよ、っていう案件がありました。

取り組むべき新市場・新分野の特性と、自社の強み・弱みとの関係を明らかにして、まあ、その他、当然ながらクライアント関係者のコメントまとめたり、クライアントの顧客企業から期待コメントもとったりして、経営層に戦略と戦術を提案したわけです。クライアントの中堅層も巻き込んだ上で。

で、結果は却下。もちろん、まったく取り組まない、というわけではなく、少しずつやってみよう、っていうことなりました。

さて、何が言いたいかというと、このときの却下したクライアント、今回の金融危機から海外需要の激減の流れを受けても、小規模赤字かトントン程度。過大投資もなく、むしろ、競合より攻めるチャンもあったりする。消極的と慎重との差って、長い目で結果をみないとわからないなー、と思っている次第です。

土地を見てきました

家を買いたい、というのは以前、書いたかと思います。

不動産購入

今日は近所の土地を見てきました。年配の方が維持しきれなくて、3分割で売り出しているようです。3件中、2件は予約が入ってしまって、もう最後の一軒だけが残ってます、みたいな状態。人気のエリアなので、今日にでも決めないと、なくなりますよ、ということだったんで、断りました。時間がない中で決めないといけない場合、後戻りや修正ができることならズバッと決めますが、そうではない場合は、見送りが正解だと思っています。

ブラシの平野

ほんと、趣味のものではなく、実用品は、一番高いのを買うのに限りますね。
洋服ブラシが欲しいな、と思っているところにデパートの催場で見つけた、平野のブラシ、悩んだあげく、一番高いものを買いました。もー、ほんと、使いやすいです。

買った洋服ブラシ 18,900円
hirano.jpg
ブラシの平野

別に、宣伝じゃないですよ。ほんと、いいと思っているだけ。

戦コン面接2

ところで、面接で問われることが知りたいんじゃなくて、対策が知りたいんだ、っていう方がいるのですが、問われていることを分解して、自分としてどうすればいいか、と考え抜けないのなら、そもそも答えの無いものに答えを出す仕事は向いてないので、(これは良し悪しじゃなくて向き不向きの問題なので)止めておいたほうがいいと思います。

桜が咲くって

桜が咲くのは、ほんと、ワクワクしますね。海外生活が長かったので、こんなにもたくさんの桜の木があるんだ、並木なんだって、うれしくなっています。

戦コン面接

全社・事業戦略に関わるコンサルティングファームでの採用面接で、何を問われているのかというと、

1. モノゴトを正しく、意味のある(最小)単位に分解できるか

2. 分解したモノゴトを、根拠をつけて集約、意味づけできるか

 最終的には、これだけ、です。
 フェルミ推定の話も、これをみているだけ。

 特に重要なのが2の集約です。帰納的に考えられるのか、「つまりなんなのか」が言えるのか、その場合の反応速度や思考の深さはどうか、などがチェックポイントです。

答えの無いものに答えを出すには、しかもクライアントである事業会社のベテラン陣に、なるほど、と思わせるには、上述能力の高さが求められるのです。

何をやるのかがだいたい決まっているコンサルティング、つまり蓄積されたノウハウをベースとしたITや人事のコンサルだと、上述能力を最高レベルでは求めません。
プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1384位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
338位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。