スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産業革新機構2

コンサル時代、大手企業を中心に保有され、実質的に死蔵の特許を、どう活用するのか、というテーマで、自主的に調べてみたことがありました。

たいして深く調べてないのですが、課題は、

・特許を保有する企業としては、たとえ死蔵であっても、他社に譲渡しづらい

・大きな理由は、もしその特許で他社が成功した場合、社内に説明がつかないから

・そもそも譲渡価格の判断も難しい

でした。

よって対応は、

・譲渡した特許でビジネスがうまくいった場合に一定の果実がとれる仕組み創り

・その仕組みに対して適切な譲渡価格の設定方法を考案する

だと思いました。

産業革新機構では、このようなことを手掛けるんでしょうか。官製ファンド・VCのように見受ける産業革新機構ですが、仕組みの革新も期待したいです。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



スポンサーサイト

テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

居酒屋の二極化

居酒屋がガラガラ、という印象を持っていなかったので、昨日の飲み会では、驚きました。

二路線が交わる駅前の、チェーン店だったのですが、ほんとガラガラ。

金曜日の夜なんですが、空いている店は、ほんと、空いているのですね。

ここ最近、好きな店にしか行っていなかったのですが、私の好きな店は繁盛店なんだ、とあらためてわかった次第。

立ち位置が中途半端だと、これから生き残りが厳しいですね。

テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

業界用語

ZAKZAKの記事って初めて引用しますが、読んでいで懐かしかったので、コメントしてみます。高校生のころ、回転寿司のバイト、ちょっとしてました。

そのとき、同じ冷凍エビなんですが、二つある袋の、どちらを先に使うのか、ということを知りたくて、

「どっちが古いんですか」

と聞いてしまったんですが、店長からバカヤロウ、古いとか言うな、「先使い(さきづかい)」って言え、と怒られました。

なるほど、万が一、お客さんに聞かれたとしても、古い、などという言葉は、店内で使われてはいけないんだな、と理解しました。

時は、ずーっと経ちまして、今日のZAKZAKの記事につながるんですが、「兄貴」には驚きました。

日本人の想像力の豊かさ、でしょうか。

入社したとき何それ!?と思った業界用語は…

バンジージャンプ型の景気シナリオ

景気に対する私の現状認識は、この記事と同様に、いまはバンジージャンプして、底についてから反動でいったん戻っているだけで、すぐに一瞬の停止から下方に落ちて、ボヨンボヨンと底のほうで上下することになるんじゃないか、ということです。

イケイケどんどんで固定費を積み増し過ぎました。原価を下げる余地も、過当競争であまり残ってないです。もしこのような状況の会社があったら、まだまだ大変だと思います。

バンジージャンプ型の景気シナリオ

テーマ : 経済 - ジャンル : 政治・経済

地方再生とキャッシュフロー

人間はお金を媒体にして、生産した財を交換し、生活していますよね。

キャッシュフローの源をつくること。

これができれば、その場所、その地域には人が集まります。

ミクロレベルでキャッシュフローの源をつくること。そして、その集合体をつくること。

そうしないと、本当の地方再生はできないと、田舎を見て思っています。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 地方再生 - ジャンル : 政治・経済

これから先、どんな進歩があるのか

うちの息子たちは、DSやパソコンで、学習ソフトをつかって算数や国語、英語の勉強をしています。

確かに効率的で、子供の興味を引くし、長続きしそう。

ただ、それでこの先、個人・社会にどんな進歩があるんでしょう。

別にこの勉強方法を否定しているわけでは、全くありません。

ただ、人間とはなんなんだろう、人間社会とはなんなんだろう、という観点について、自分なりの答えを出し、持って行くためには、別の”勉強方法”も必要だろうと感じています。

以下の記事、これも総論としては面白いと思うのですが、ひとは機械を通じて学習していくとき、何を得て何を失うのか・・・などと答えの無い思案をしてしまいます。
(記事は記事として、面白いと思っています)

「デジタルランドセル」という明日 デジタルの手触り 第一番

なぜ経世済民なのか

理由は、今回の金融危機を見ていて、経済って本来、語源である経世済民だよな、と強く感じ、この際、自分の好きな経世済民というハンドルで、自分の感じること、思ったことなどをブログを書いてみよう、と考えたからです。

いつだったか、3~4年前に、経済の元々の語源が、経世済民である、と知って、おおそうだよな、お金は人間社会をスムーズに、よりよくしていくための潤滑油で、経済活動(生産活動)はその根幹をなすものだ、と納得しました。

経済、それ自体は輸入された概念です。

ただし、幅広い意味で貨幣が登場し、もしくは貨幣と同等の働きをするもの、たとえば年貢となるお米などがあった時代には、当然ながら治世という意味で、経済という概念が存在してきたと思います。

衣食住に、それらを便利にする車や家電、安心して暮らせる医療、生活を楽しめるサービス。

こういったことが主体となる経済活動が、やっぱり、長期的・持続的に人間社会の質を向上させるのではないかと、素人考えかもしれませんが、思っています。


----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓




テーマ : 経済 - ジャンル : 政治・経済

新型インフル「高齢者に免疫か」…専門家指摘

弱毒性のうちにかかってしまったほうがいいんでしょうか。

変異した後に、免疫が有効か分かりませんが、高齢者には今回の豚インフル感染者が著しく低いという記事を読むと、感染症に一度かかっておくことは、悪いことではないのかな、と思ったりします。

新型インフル「高齢者に免疫か」…専門家指摘


クールビズ

クールビズ、今年もありますよね(お願い)?

仮に民主党政権になっても、ありますよね?

だいたい6月くらいからクールビズに突入する会社が多いと思いますが、内勤時はノータイオッけいが普通になってほしいです。

先行手配

GWはいってすぐ、マスクを大量に、といっても3枚入りを10個ほどですが、調達しました。
最近は、入手が難しいらしいですね。

別に自慢するつもりはありませんが、4月末の時点で、後々の豚インフル国内流行と、マスクの品切れ、見えてました。

起きていることの意味合い、その変化とさらにそこから発生する事象に関し、常に気を配って行きたいです。

産業革新機構

これって、官製はいいんですが、官の制約をどう取り払うのか、先行き注目です。

つっこみどころの観点は、これから運用でベターにしていくんでしょうね。

正直いって、興味あります。

カーライルからCOOが来ますが、ということはファンドや戦コンからも、当然、人が来るでしょうし。

産業革新機構 PDFですが・・・

テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

福岡と大分

週末は、福岡と大分を、レンタカー借りて早足で周ってきました。

日本は山が多い、ということをあらためて実感しました。

山間を運転すると、あーこういう場所があるから地デジへの切り替え、最後、大変だなー、とこの先の課題を再確認してしまいます。

九重で硫黄の強い温泉にはいり、まだ体にはほのかに硫黄の香りが残っています。

そのうち、食べておいしかったもの、書いてみます。

「魚離れ」が進行と懸念 08年度水産白書

小さいころに食べたものは、一生、そのひとの嗜好物になる、と思います。
実家の味噌汁やカレーをおいしく感じるようなものかと。

うちの子供には、いっぱい魚を食べさせようと思います。
ただ、煮付けみたいに手間のかかる料理、最近でてきてません。

このあたりも変えてみます(妻に頼んでみます)。

「魚離れ」が進行と懸念 08年度水産白書

関連して見つけた以下の記事、気になりました。

漁獲の4割は「狙わぬ魚」 大半、捨てられ無駄に

テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

政権交代なら米国債を積極購入 国民新の亀井静香氏

訪米時だけのリップサービスでしょうか、亀井静香氏の発言。

民主党、社民党、国民新党の連立政権樹立は間違いないとか、その暁には、米国債を積極購入するとか。

これ以上、米国債を積みまして、どうするんでしょう。米国政府の株券みたいなものがあって、議決権ついているなら、面白そうですが。

そもそも、その3党で意見あわせること、可能なんでしょうか。ちょっとムッとする発言、記事です。

政権交代なら米国債を積極購入 国民新の亀井静香氏

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

帰りの電車が混んできた

1月~2月は帰りの電車がガラガラだったんですが、気づいたら元に戻ってきた感じ。まだまだ売上の回復は先ですが、景気の最悪期は脱出した感があります。

ところで通勤中、マスクをすべきかどうかは悩みどころ。電車のなかで周囲に2人以上マスクをしているひとがいたら、バックからマスクを取り出してつけています。

都内の公立中高一貫校

公立中高一貫校に興味を持って、進路実績を調べてみたのですが、一般的なレベルでいうと中堅私立校にも及ばない感じですね。

東大だと、年に一人二人でるかとかくらい。これは公立の地域トップ校は私立校を圧迫しないよう、一貫校にしないという、基本方針が影響している模様。

狙える限りは、まずは国立か私立の難関中学を第一志望として、勉強に取り組んでいったほうが、まずはよさそう。

テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

難関化する公立中高一貫校、検証へ 文科省

我が家では息子たちに都内の中高一貫校を狙わせようかと思っていたりしますが、簡単ではないでしょうね。仮に息子たちに学力があったとして、私立の有名校とどう違うのか、それがよいのか悪いのか、本人の適性と目指す将来の姿を考えながら、決めて行きたいと思います。

難関化する公立中高一貫校、検証へ 文科省

テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

高齢者の不安

すべての高齢者、とは言いませんが、多くの高齢者の不安は自分自身の先々のことではなく、日本がどうなっていくか、という社会の先々に関してだと感じています。

比較的裕福な、とはいえ、大金があるわけではなくつつましく暮らしているから生活資金に余裕があるシニアな方たちと、話をする機会があったのですが、自分の老後の不安よりも、これから先の日本に対する不安のほうが、はるかに大きいと、強く感じました。

このくらいのことでダメになるような国なら、そもそもここまでの国になれないでしょう。ですから安心してください。しっかりやります。

私は、そう応えました。

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

回帰?

余裕があるから、伸びているから、という理由で前向きに使っていたものは外され、保守的な選択がなされていく時代なのでしょうか。この件に限らず。

M&A助言、国内証券回帰 日本企業、関係安定を重視

株価上昇

この上昇は、大手企業が潰れて連鎖倒産があるぞ、という恐怖心からつけた3月ごろの最安値の揺り戻しなんでしょうね。

とはいえ、本格的な需要回復、過剰な固定費など、課題は各社目白押しのはず。

短期的な上昇相場と感じていますが、どうなることやら。

英国の友人からメール2

その友人の先々の進路ですが、英国や電子部品に限らず一般論も含めて書くと、"something from scratch"、つまりゼロベースか、それに近い状態で始まる、始める事業、会社が有望ではないかと感じています。

これは以前にもつぶやきましたが、需要の先行きが不透明な中、既存の事業はどこも多大な固定費保持と過当競争による値下げ余地の吐き出し済みの状態であり、この先、成長プランを描くことが非常に困難と見受けるからです。

途上国に需要が出てくるというも、そこに向かっていける適切なリソース配分をしてきた会社は非常に少なく、かじ取り程度では簡単に立ち向かえないと感じています。

英国の友人からメール

ロンドンにある日系企業に勤める英国人の友人がいるのですが、久しぶりにメールが来たと思ったら、相当、業界の景気が悪いようで、リストラにあったとのこと。

非常に有能な電子部品の営業担当者ですが、さすがにこの景気の悪さ加減のなか、新しい仕事を見つけるのも大変だと思い、気の毒です。早速、依頼された推薦状を書きました。

インダストリーを大きく変えてみるのも、ひとつの手であると、アドバイスしました。電子機器で英国だと、この先、将来性がどうなんでしょう、と思うからです。

テーマ : 経済 - ジャンル : 政治・経済

地方の行きたくなるお店

実家に帰ると、昔よく食べに行っていた、おいしいカレー屋やラーメン屋ってあるのではないでしょうか。

あとはその地方にしかない、おいしいイタリアンのチェーン店とか。

食事は一日、2~3回とりますし、準備と片付けの手間を考えると、外食したいということも多いかと思います。

特色や特徴のある飲食店は、地方再生のカギかなーと思っています。

テーマ : 地方再生 - ジャンル : 政治・経済

実家に帰省

1000円均一高速道路の恩恵を受けて、家族で実家に帰省します。

田舎にはいまのところ希望するような仕事がないので、土地とか家とかどうすんのよ、という課題が横たわっているんですが、答えをだしていかないといけないと思っています。

先々のことを考えると、息子たちにも自分の実家だ、という認識を持たせるべく、近所の探検や散歩などを積極的にするつもり。

テーマ : これでいいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

ピクミン2

ピクミン2。

これも給付金で買ったんですが、我が家でハマってます。

淡々とピクミンを集めてユルーい冒険をするだけなんですが、ピクミンという"兵隊"を集めて指示して、というコントロールする快感がいいんでしょうか、Wiiのリモコン操作性ともあいまって、不思議な魅力を持ったゲームです。

さすが任天堂、と思わせるゲームです。小学校低学年でも、すぐに始めて楽しんでます。


Wiiであそぶ ピクミン2Wiiであそぶ ピクミン2
(2009/03/12)
Nintendo Wii

商品詳細を見る


最強のコスト削減

この本、会社で買ってみようかな、と思っていたら、意外にも近所の本屋に置いてあったので軽く立ち読みしてみました。

内容がそれなりに重い本なので読み切ってはいませんが、コスト削減の極意は「シガラミの断ち切り」というのが感想ですね。

考え方自体はオーソドックス。ゼロベースで費用対効果を見直す、と。

最強のコスト削減―いかなる経営環境でも利益を創出する経営体質への変革最強のコスト削減―いかなる経営環境でも利益を創出する経営体質への変革
(2009/04)
栗谷 仁A.T.カーニー

商品詳細を見る
プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1033位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
259位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。