スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経新聞 春秋

日経は一面下部の春秋までネットで読めるのですが、今日の記事は「失敗の本質」にも通じるネタでした。

---------------------------
春秋(6/30)

現在、不況対策や、何だかんだで、本社は結構忙しい。しかしへたをすると、仕事のための仕事になり、作文に終わる恐れも少なくない。一銭の稼ぎにもならない紙の上の仕事を減らして、現場を強化するのが経営者の務めではないか。いま大事なのは「紙上重視」でなく、顧客に目を向けた「市場重視」である。
スポンサーサイト

テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

全高18メートルの等身大ガンダム、お台場に立つ

私は30代中盤なので、完全にガンダム世代です。

ズゴックやらゲルググやらプラモデルを組み立てていました。

お台場にてこれから公開されるというこの等身大ガンダム、ワクワクドキドキしますよ。

息子たちにはワクワクドキドキすることがあったら覚えておけ、それが将来の仕事になるぞといっているのですが、自分自身はどうなのか簡単には答えられないという現実に、考え込んでしまいます。

全高18メートルの等身大ガンダム、お台場に立つ




テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

もつ焼き わかば 本所吾妻橋

古くからの友人達と訪れた、もつ焼き わかば。

本所吾妻橋と錦糸町の間にあるお店です。

なにより、もつ刺しがそろっていることで有名で、レバ刺し、ハツ刺しはもちろんのこと、コブクロ刺し、シロ刺し、タマ刺しなんてのもあります。

生肉好きなのでレバ刺しとコブクロ、タマ刺しを頼みましたが、400円でどれもボリュームがあり、かつ、当然ながらコリコリ(レバ、コブクロ)、むにゅむにゅ(タマ)の食感で、新鮮そのものでした。

他にはもちろん、焼き物もおいしいですが、特シロ(150円)があればぜひ、にんにくだれで召し上がってください。あぶらがむにゅむにゅで味わい深いです。

タンおろし(450円)は、たっぷりのタンと大根おろしの組み合わせがオーソドックスながら、お酒がかなり進みます。

飲みが盛り上がってしまい写真は無いのですが、有名なお店なので簡単に情報が取れると思います。

もつ焼き わかば

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



結婚相手紹介34社、「婚活」ブームでも減収 民間調べ

昨日の通販市場拡大に続いて、婚活業界の減収ネタです。

さぞ潤っているのかと思いきや、そうでもない様子。

逆にネット経由の安価な業者は、盛り上がっているのでしょうか。

結婚して10年ほどの私には無縁の世界なのですが、30代中盤という人数が多くて子供を持つチャンスがだんだんと少なくなりつつある同世代の、婚活がスムーズに行われることを、少子化を心配しながら見守っています。

結婚相手紹介34社、「婚活」ブームでも減収 民間調べ

業界大手を中心とする調査対象企業の収益拡大には、必ずしもつながっていないようだ。景気悪化を背景に、インターネット経由で安価なサービスを提供する業者が進出していることなどが影響しているとみられる。

テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

通販市場、コンビニ・百貨店抜く 08年度、8兆円強に

これって、経済効果的にはすごく大きいインパクトが、この10年くらいで起きたということですよね。

10年というのは、2000年にあったITバブルを振り返って、という意味です。

(大都市圏の電車通勤者は)毎日見るデパートや、そこらじゅうにあるコンビニよりも売上金額が大きくなるとは。

とはいえ、これも置き換えであって、総所得が増えなければ、小売業界の売上は増えませんね。

通販市場、コンビニ・百貨店抜く 08年度、8兆円強に

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

失敗の本質

日本は戦争の反省が足りない。

常々、そう感じています。

特に、負け方が悪かった、ということ。

最新の週刊東洋経済、6月27号で、ボストンコンサルティングの日本代表、水越豊さんが推奨している「失敗の本質」は、旧日本軍における日本人の集団性を描いた秀逸作だと思います。

日本が民族的に抱える弱点に目をつぶってしまっては、同じことの繰り返しになる可能性が高く、実際、現代でも失敗の本質を抱えた会社や組織、多いと思います。

官僚的組織を第一に考えるようになっては、事実に目をつぶり、最善の人事ができず、現場の士気は落ちる一方。

特に、私心の大きなトップが官僚的組織の長となると、自浄作用は完全停止します。

人間の弱さを露呈しないこと。

これがトップに求められる最大の資質だと考えています。

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
(1991/08)
戸部 良一寺本 義也

商品詳細を見る


----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

ホルモン道場 喜多八 西日暮里

最近、ホッピーともつ焼きにハマってます。安くておいしくて、やっぱり定番はこうでなくては。

先週、出先で早めに仕事が終わり、17時に開店の西日暮里、喜多八へ。このお店は18時過ぎには満席になるので、とにかく、それよりまえに西日暮里にたどり着こうとすると、早めに直帰できるとき、ということになります。

場所はJR西日暮里の改札を出たら、すぐに右へ。スロープを降りたらまた右で、30秒、右側。つまり線路ガード下です。

今度は写真を撮ろうと思いますが、今回はテキストだけですいません。

まず頼んだのがレバ刺し。歯ごたえがコリコリです。

続いて煮込みですが、小さい土鍋でたっぷりはいっています。

焼き物は、シロ、レバー、カシラ、シビレと、各2本ずつの注文となるのですが、一本100円で量もたっぷりあり、お腹にドカンときます。

早い時間なら、シビレを頼んでおきましょう。途中で無くなる可能性が大です。

ホッピーにナカのお替わりを二回もらって(つまり三杯飲んで)、合計が2500円くらいだったですか。ナカの量が有名になるくらい多くて、気持ち良くなりました。

このお店でさらに気持ちいいのが、外国人店員の威勢がいいこと。そうそう、それが日本だよ、と言いたくなりました。

喜多八 西日暮里

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓





テーマ : 居酒屋 - ジャンル : グルメ

産業革新機構6 求人

総務人事や経理財務など、バックオフィスを中心に、ファンド業務、いわゆるフロント系の求人も始まってきているようです。

ですが、少なくとも政権がどうなるのか、どっちが勝ったにしても、衆院選挙後にどの程度安定するのか、そのあたりを見極めないと怖くて勤められませんね。

産業革新機構の求人(例)

我が国の将来を担う若手人材が活躍することにより、リスクを取って投資できる人材として育成されることが期待されます。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

「地方版再生機構」、9月にも発足へ 中小企業支援

さらっと6月20日の日経新聞にでてました、地方版再生機構。

産業再生機構も、実際は地方の案件が多かったような気がしますが、金余りで会社が高く売れた頃とは真逆の経済環境ですから、官の組織に何ができるのか、慎重に詰めていく必要があるでしょうね

本当に地方の再生ができるなら、都市のお金や人と結びつけることができるなら、素晴らしいことだと思いますので、興味を持って見守りたいと思います。

「地方版再生機構」、9月にも発足へ 中小企業支援

支援機構はダイエーなど41件の企業再生を手掛けた産業再生機構の地方版といえる。主に多額の債務を抱えて経営が悪化している中堅・中小企業を支援するが、大企業の再生も可能だ。金融機関から支援対象企業の債権を買い取ったり、出資したりするほか、再生のノウハウが豊富な経営者を送り込むなどして、企業再生につなげる。

テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

ヒノマル食堂 新橋にて

先週、新橋にてランチタイムぶらぶらしてましたら、派手な外見のヒノマル食堂なるお店があり、唯一?のメニューである半生親子丼を食べてみました。

例によってデジカメを持っていないので、写真はお店のHPのものですが、刺身に使っている鶏肉ということで、コクがあって歯ごたえがあり、トロトロの卵にもよくあい、おいしかったです。

ヒノマル食堂

oyako.gif

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

追いつめられる電気機器業界

私は電子部品業界にいるので、お客さんは部品を使って電気機器を作っているメーカーが非常に多くなります。

今日は新製品の開発に向けて、部品の検討を行っているということで、わざわざ、お客さんにお越しいただきました。

お越しいただけると、こちらも普段はお客さんの開発部門まで出向けないような、担当者や関係者までそろって会議に出ることができます。

肝心の計画中の新製品ですが、正直言って、消去法で選んだコンセプトっぽい感じです。もうこれしかない、このコンセプトだと。具体的には小型軽量なんですが、この種の機器って小型軽量する意味薄いっすよ、みたいな印象を持ちました。

その割にはうちの部品に対するスペック要求がきつくなっていて、これ、うちの社内を動かしての新部品開発は、今のご時世通らないだろうな、と。

あまり突っ込みすぎると、印象を悪くしてしまうと思いつつ、言うべきことは最初に言っておかないと期待値マネジメント的によくないので、難しいところです。

解決策は、業界再編なんでしょうね。
お客さんもそれには気づいていて、再編が起きた時に相手に負けたくないんだ、という意気込みとのこと。さすがです。勉強になりました。

テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

企業再生を実現させるM&A戦略を探る 日経産業新聞フォーラム 2009

ケンウッドを立て直したことで有名な、河原春郎さん(現JVC・ケンウッド・ホールディングス 代表取締役会長兼CEO)の「成熟産業における企業再建」というテーマに興味を持ち、日経産業新聞のフォーラムに行ってきました。

企業再建には、5つの構造改革が必要ということで、①財務、②事業、③コスト、④経営、⑤業界の5つの各構造をいかに改革するか、がポイントとのこと。

ここで参考になったのが、②の事業構造を改革する、です。

・本業、主力の事業を中心にしていく
・うまくいってない会社には、新規事業を成就させるような力は、残ってない

という主旨の話です。

確かに何か新しいことをやろうというのは、旗印としてはわかりやすいですが、経験もあり向いているはずの主力が立て直らない状況なら、自力再建はあきらめないといけないくらい、切迫した状況なんだと思います。

その他、パネルディスカッションでは、M&A界の重鎮、GCA代表の渡辺章博さんも登場し、民に任せろ! という持論?を熱く語っていらっしゃいました。

企業再生を実現させるM&A戦略を探る

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓





テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

情報の集め方

役に立たない噂話の集め方はよく知りませんが、社内の情報を集めるには、
話や報告を聞いた時に、

「へー、そうなんだ、そっか、おもしろいねー」

という態度が不可欠だと思っています。


上のほうの階層になると、

「俺に報告が全然ない」

という人がでてきますが、それは報告を受けた時に、

「あーでもないこーでもない」

と言ってしまうから、報告連絡するひとが、フィルターかけようと時間を使っていて、
結局、生の情報が上がってこないんだと、これも最近の事例を通じて、実感しています。

批判的な態度が招く、お互い、無駄な時間ですね。

テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

オバマ大統領、医療保険「いま改革しないと米国がGMと同じ道」

衣食住に医療と少々のエンターテイメント、が豊かな社会の基本だと認識しているのですが、競争により医療技術が進んでいるはずの米国では、平均寿命も日本より短いし、そもそも、高コストってなんなのでしょうか。

米国の現行医療システム、失敗でしょうね。

オバマ大統領、医療保険「いま改革しないと米国がGMと同じ道」

オバマ米大統領は15日、シカゴで医療保険改革について演説し「医療保険のコスト(膨張)は米経済の脅威だ。ゼネラル・モーターズ(GM)とクライスラーの経営危機は従業員向けの医療保険(コスト増)が主因だった。改革をいま実施しなければ米国がGMと同じ道を歩み破産する」と語った。

テーマ : 経済 - ジャンル : 政治・経済

簿外の運用会社も連結対象 FRB、自己資本規制見直し

これってさりげなくでてますが、結構、大きいニュースになりそうな気がします。

金融機関って、自己資本比率の規制、非常に気にしますよね。

簿外の運用会社も連結対象 FRB、自己資本規制見直し

普通に考えると、簿外だろうとなんだろうと、資産を売って絶対額を減らさないといけないですよね。

簡単に資本増強ができない状態だとすれば。

テーマ : 経済 - ジャンル : 政治・経済

印刷物、カタログのよい点

多くの会社で、製品のカタログを印刷しないでPDFにて閲覧ということをしているかと思います。印刷代の節約という面もあるでしょうが、これって実は、社員にとって製品の全体像が分からなくなる大きな要因になっています。

印刷してあれば、パラパラめくりながら、全体感や前後の関係が分かり、それが「製品=うちの売ってるモノ」の理解につながります。しかし、パソコンの画面になると、検索はしやすいのですが、前後をパラパラ見る、がなくなり、うちの製品、全体でどんな感じなの、が分からなくなります。

こういう全体感が分からなくなる仕組みって、人材育成にとってマイナスなんですが、印刷が必要ですということが現場からだとなかなか言いづらかったりしますよね。

テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

鳩山更迭

鳩山総務相の更迭は、そこら中にソースがあるのでソースは貼りませんが、西川体制を擁護した小泉さん・竹中さんは、何を守りたかったんでしょうか。

メンツですかね。いや、そんな単純なものではないのでしょうね。
こういう理由で西川さんが必要だ、という点、続投を強く支持したなら説明して欲しいです。

それとも、力技で郵政民営化を実行したため、西川体制がある意味、かなり強硬だったのか。その体制が崩れると、つまりボスが代わると中間や取り巻き層が困ってしまう。
そんなことがあるのでしょうか。

実際、西川体制を前提とした各種ビジネスもあったでしょうし。

鳩山さんも正義、という抽象的な言葉ではなく、何を壊したかったのか、明確に語ってほしいです。
西川さんが辞めれば、すべて解決するような単純なものを目指していたのか。

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

バレーボール型

オーナー系の企業に多いのでしょうか、バレーボール型の社風ってあると思います。

バレーボール型、でググると、会社形態としてはでてこないので、あまり一般的ではないのですかね。

どういうことかというと、ボールが来ると無条件に上にあげるんです。

特にレシーブしたひとの付加価値とか、横の関係で練ってみようなど考えずに。

オーナーやカリスマのいる、もしくはいた会社って、結局、ボトムアップで練り練りしても、上にあがったときにどうなるか分からないから、だったら最初から考えずに上にあげよう、それも、そのまんま上げよう、って意識が働くんだと思います。

こういう会社でオーナーやカリスマのいなくなったあと、どうしていこうかっていうの、かなり大変。

チーム経営とか合議制とか、用語や方法論はたくさんありますが、社員一人ひとりがバレーボールだと思っている限り、ポストカリスマ、ポストオーナーの対処法は、カリスマやオーナー的な人材をもってくるしかないのかもしれません。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

これから先のビジネス

これからは、付加価値をあげたり、新市場を発掘するビジネスより、既存のサービス・商品を置き換えていくビジネスが有望ではないか、と感じています。

そういう意味ではゼロサムゲームじゃないか、という意見もあるかと思いますが、まさにそういう状況が起こっているのではないでしょうか。

安価なユニクロが伸びれば、その分、衣料業界の総収入は減っていき、ハイブリッド車や電気自動車が伸びれば、既存エンジン周辺業界が衰退していくように。

オール電化になれば、ガス業界が大変です。だから、ガス会社は都市ガスを使える家庭用燃料電池に取り組んでいるわけですね。

置き換えられる対象の業界に身をおくと、大変だーと感じています。

テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

ヒューマンキャピタル2009

事業戦略の策定を社内で担当していますが、その実行にあたり人材育成も担当しているので、以下、自己啓発のために行ってくる予定です。
(こんなご時世なので、無料講座だけ参加ですが結構、充実しています)

勝間和代さんの講座もあり(なんと無料)、楽しみです。

こういうフォーラムに行くと、あとで出展企業から電話なりメールなり、売り込みが来るのですが、まあそれはしょうがないですね。

ヒューマンキャピタル2009

テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

ブログ

昨年末に始めてみたこのつぶやきですが、なんとかこの5カ月ほど、週に5、6回は更新することができました。特に理由もなく始めたのですが、当初は、

「俺は言いたいこといっぱいあるから、ネタは尽きないぜ」

などと思っていました。

ところが、身の回りとかビジネスの話だと、他の人に読んでもらいたいというネタや考えも、そんなにたくさんあるわけじゃない、ということに気付かされました。

とはいえ、何か書こう、毎日書こうとすると、周囲や記事に気を配るし、書き方も気をつけるようになります。これは、自分を鍛えるにはいい機会だな、と感じる次第です。

私がよく読むほかの方のブログですが、食事(写真付きグルメ紹介)や育児が多いです。

食事のブログは、昼と夜を合わせれば、外食の機会って一週間に結構がありますし、育児もちょっとした変化がたくさんあるので、書きやすいのかなーと感じます。写真もとれますし。

ということで、読むほうも食事や育児のブログは変化があって面白いのですが、この私のつぶやきはどう映っているのでしょうね。


テーマ : 日記 - ジャンル : 政治・経済

授業参観

年に2回くらい、息子の小学校では、授業参観があります。イベントの名前は学校開放、ですが。昨日行ってきて、あらためて感じたことは、黒板ってどうなんだろう、ってことです。

ビジネスの世界では黒板、使ってませんよね。普通はホワイトボード。
その理由は効率とかメンテナンスの手間での比較かと。塾も、20年以上前の経験になりますが、その当時、すでにホワイトボードでした。

ビジネスではホワイトボードだと機種によってはコピーがとれる、というメリットもあるかと思いますが、学校教育の効率性という面では、黒板ってどうなんだろうと考えさせられました。

などど書いてしまうと、小学校教育の効率性とは?という課題の設定能力に疑問符がついてしまうなー、などとさらに悩んでしまうのですが、つぶやきなので許していただきたいと思います。

ちなみに、先生が問題文を黒板に書き写している時間て、無駄だなーなどという感想から、事前に資料を作っておいて、プロジェクター上映ってどうよ、ということも、参観中に思案しました。

産業革新機構5

先日、このつぶやきで産業革新機構2として書いたネタ、特許活用の話ですが、以下のブログがなかなか熱いコメントで参考になったので、リンクさせていただきます。
うーん、なかなか考えさせられます。仕組みづくりとお金の用意だけでは、簡単にはうまくいかないでしょうね。

種の良しあしの見極めから、種をまいて水をやって、花が無事に咲いて、実を収穫できるまでになるには、確かに大変だなと。
自社のなかの新製品開発プロセスに照らしてみても、その難しさ、感じますね。

-------------------------------
産業再生法による新投資ファンドの設立、大学に眠っている技術を探すとは何?

世の中に役立つ技術なら、眠らせずに今まさに研究しているはずではないか。ミイラのように眠ってしまった技術がなぜ将来甦るのだろうか。その根拠は何なのか?

--------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓




テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

人はラジコンではない

外部環境は大きく変わった。これから特に営業にはこのような能力が求められる。
たとえばプライシングや高いアンテナ感度である。



長年、そのような能力を磨かずに来た会社で、必要な能力を論じるのは、難しいことではありません。ただ、それを本当に社員に身につかせ、実務に活用できるようにするには、時間と手間がかかります。

もし人や組織が、命令や企画で思い通りに動くなら、世の中の経営者、リーダー、監督と呼ばれている人たちの仕事は、本当に簡単でしょう。

と、最近、身の周りにあった事例から長々と書かせていただきましたが、カーネギーの人を動かすは名著です。

人を動かす 新装版人を動かす 新装版
(1999/10/31)
デール カーネギーDale Carnegie

商品詳細を見る


----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓




テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

電気自動車アイミーブ、政府補助金込みで320万円に 三菱自動車

原価構成知りたいです。

電気自動車って、電池とモーターと制御回路以外は、原則、既存のシャーシ、部品を使えますよね。
エンジン関連がなくなるわけですし、初期投資が回収できて、電池の値段が下がれば、コストダウンの余地はかなりありそうです。

電気自動車アイミーブ、政府補助金込みで320万円に 三菱自動車

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓





テーマ : 環境・資源・エネルギー - ジャンル : 政治・経済

産業革新機構4

産業革新機構に興味あるなーと思っていたら、すでに金融関係者から熱いまなざしを受けているようですね。

ただ、本当に必要なのは、技術の目利きとシニアなエンジニア陣の間を取り持てる、プロデューサー役ができる人、ではないでしょうか。

-------------------------------
電機業界が群がる公的資金 看過できないこれだけの矛盾
主管の経済産業省の経済産業政策局は、最近、産業革新機構への就職を求めるプライベートエクイティ(PE)や投資銀行を辞めた金融マンで溢れ返っている。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

産業革新機構3

他の方のブログを単に引用させていただいただけなんですが、社長になる能見さんという方は、このブログによれば、かなり立派な方のようですね。

--------------------------------
もろへいやの部屋

彼は人格、識見、経験、大組織を動かす力、包容力などあらゆる意味でA級の人財で、彼のような人財がこの国難にベンチャー企業や社会インフラの基盤を作る事業で力を尽くす事になることは日本のためには本当にすばらしい事だと思います。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

経世済民塾

どんな塾なんでしょうか。言っていることは、まともです。

発見したので、ブログに載せてみます。

経世済民塾

ちなみに、経世済民でググると、私のブログは8番目くらいに出てきます。

これって、結構、うれしいです。

テーマ : 経済 - ジャンル : 政治・経済

鳥モモからあげをバリバリ

湯布院、やまびこのからあげ、バリバリ食べてきました。

1000人以上、鳥モモ唐揚げの骨まで食べているっていうから、頑張ればオッケイなレベルかと思いきや、固い固い。

私は、サンマの背骨まで食べる人間ですが、結構、マジでバリバリかじって、やっと骨まで食べられました。

歯を欠いてしまったひと、20人以上いるらしいです。

湯布院 やまびこ

Yamabiko.jpg

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
895位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
216位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。