スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

官民ファンドの「産業革新機構」、出資金905億円で発足

発足、と聞いてから何書こうかなーと思ってたんですが、産業革新機構、普通に考えると、8月30日の衆院選が終わって、勝ったほうがこの組織をどう扱うか、見えてこないと何とも言えませんね。

つい先日、大手VCの方と話したんですが、業績は厳しいの一言、ということですから、そこに強大な官製ライバル登場とは、さらに大変な模様。

日本のリスクマネーが欲しているは、官製のライバルではない、と思います。

--------------------------------
官民ファンドの「産業革新機構」、出資金905億円で発足

政府が27日に発足させる官民ファンド「産業革新機構」が905億円の出資金で業務を開始することが固まった。政府出資820億円に加え、パナソニックやGEジャパン、武田薬品工業など民間企業16社が合計85億円を出資する。成長が見込まれる先端技術を持つ企業の支援に取り組む。成果連動の報酬制度を導入し、優秀な人材の確保を目指す。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



スポンサーサイト

テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

住友商事、東京・神田で再開発 10年で1000億円投資

なんか、目の付け所がいい感じ。

神田って、JRでいうと秋葉原駅と東京駅に挟まれていますが、実は大手町からも歩けるし、確かにゴチャゴチャ感はありますが、オフィスビル立地の素養、結構あると思います。

中小規模の会社も、すでに集まってますし。

---------------------------------------
住友商事、東京・神田で再開発 10年で1000億円投資
住友商事は東京・神田地域の不動産開発に今後10年で約1000億円を投資する。土地取得を進めて大型の敷地を確保し、高層オフィスビルなどを6~10カ所に建設する考え。 同社が投資するのはJR神田駅や地下鉄神保町駅の周辺地域で、隣接する大手町・丸の内に比べ低層の建物が多く地価は割安。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓




お台場ってイイっす

お台場に車で初めて行ってみたのですが、レインボーブリッジは幻想的だし、着いてみたら見どころというか遊ぶところはたくさんあるし、すごいですね。


対岸の田町~浜松町付近は、NYのマンハッタンみたいな荘厳な雰囲気だし、なんかビジネスチャンスありありという感じに、見えてしまいました。

まあそんな単純な世界ではないと思っていますが、このような場所、エリアがある東京はやはりすごいです。

ちなみに、羽田空港への着陸進路に近いようで、結構、近距離を飛行機がかすめます。
090727_4.jpg

たいした話ではないですが、FNS26時間テレビの12時間3輪車耐久レースもやっていたので、家族は大喜びでした。
090727_3.jpg

うーん、お台場ほどの風景と、遊ぶ場所の集積している場所は、世界にいくつもないと断言できます。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓




テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

総務省、農業など100カ所でIT化支援

毎日、畑や田んぼを見回ることを日課にしている農家の方から見たら、ITで監視?という感覚かもしれません。

ですが、今やほとんどすべての製品が「工業的」に生産されているのに、食べ物の生産だけが例外、とうい方が変でしょうね。

-------------------------------
総務省、農業など100カ所でIT化支援
総務省は農林水産省などと協力し、農山漁村などでのIT(情報技術)化支援に乗り出す。「農林水産業ICT(情報通信技術)利活用プラン」を策定し、センサー監視などを採用した生産の効率化など全国100カ所でプロジェクトを実施する。総務省はIT活用の促進と地方の活性化につなげたい考えだ。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓





テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

ガンダム、大地に立つ!

お台場のガンダム、見に行ってきました。

ガンダム、大地に立つ!
090727_1.jpg

休日ということもあり、ものすごい人出です。
090727_2.jpg

周囲は、富士宮焼きそばなど、有名な屋台も出ており、とてもよい雰囲気。

外国人もちらほら。

これだけ集客力があって観客をワクワクさせるコンテンツが日本にあるのは、誇りです。

もちろん、ガンダムだけではないです。
思いつくだけでも・・・ありすぎて書けません!

自民党企画?の「アニメの殿堂」、やり方次第ですが、ぜひ、日本に欲しいと思っています。

日本のアニメにあこがれ、グッズをそろえて意味もよく分からずアニメソングを口ずさむ、そのような人たちが世界に増えたら、日本の防衛にも大きく役に立つと思います。
(日本を攻撃したい、という勢力が減る、もしくはそういう勢力を日本ファンが止めてくれる)

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

近所の盆踊り

徒歩圏にある小学校で、盆踊りがあったので行ってきました。

盆踊りだけではなく、PTAの出店があって100円でかき氷、焼きそば、イナリ寿司、フランクフルトなどが買えます。

無料の輪投げやコマ回しなど、遊びも充実。

全校生徒800人の学校なので、今でいえばマンモス校ですね。

ブラブラしていたとき、校内のゴミ収集の場所から、風でゴミが飛んだんですが、周囲の人が何も言わず、拾い始めました。

私も拾いました。お互い知りませんが一体感がありました。

盆踊りの矢倉設定は、近所の石材店が担当している模様。

こういう日々のご近所の活動が、日本経済というか日本を支えているのだと思います。

090726.jpg

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓





テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

毎週末の楽しみ

週末の楽しみというほどでもないですが、週刊の日経ビジネスと東洋経済を定期購読してまして、日経ビジネスが金曜日の夕方には手元に届き、土曜日の夕方までには東洋経済も届きます。

これをダラダラ読むのが、ひとつの楽しみです。

書店では両誌とも月曜日にならないと店頭に出ないので、週末中に面白そうな記事を確認して、月曜日の朝一、朝礼や管理職会議でネタとして出すと、ヒットすることがあったりします。

読みたい方は貸しますよ、みたいな。


----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

名将 宮崎繁三郎

日本陸軍の中将だった宮崎繁三郎を知っているビジネスパーソン、どのくらいいるでしょうか。

先日、社内の管理職向けリーダーシップ研修で、宮崎繁三郎を紹介しました。

宮崎繁三郎は、Wikipediaの人物評価部分に、

「上記のような数多くの戦歴から、今日においても宮崎繁三郎に対する評価は非常に高く、太平洋戦争における日本陸軍の名将とされている。」

と書かれています。
ただ、一般には非常にマイナーです。知っている人はほとんどいません。

ではいったい、どのような戦歴があったのか。
人物評価は、後世の人間が行います。上司や友人、部下の話は参考にされますが、評価者ではありません。

自分が仮に、死後、Wikipediaに書かれるとしたら、どのような評価をされたいでしょうか。
死生観とともに、重要なテーマだと考えます。


宮崎繁三郎の話に戻ります。以下、Wikipediaより。

「陸士、陸大での成績は至って普通であったが、前線において大いに能力を発揮する指揮官であったと言える。全ての戦歴において、宮崎に与えられた権限や兵力は決して大きいとは言えず、同じ戦場で同格だった他の指揮官に比べ、特別有利だったり優遇されたことは一度もなかった。」

とのこと。
つまり、学校ではそれほど目立たなかったが、現場で大きく能力を発揮した、ということでしょう。

宮崎繁三郎の評価を決定づけるのは、インパール作戦での戦闘、行動全般です。

インパール作戦は、無謀な作戦の代名詞に使われるほど、ひどい作戦でした。

「1944年のインパール作戦は、第15軍司令官牟田口廉也中将による補給を無視した無謀な作戦で、多くの犠牲者を出した。宮崎は陸軍少将で、第31師団・歩兵団長として参戦した。彼は険峻な山岳地帯を自ら大きな荷を背負い、先頭に立って部下を率い、要衝コヒマの占領を指揮した。援軍や補給が絶たれて孤立し、同地撤退を余儀なくされた際には自らしんがり(最後尾)を務め、巧みな戦術により見事な撤退を果たした。この撤退時の行動が、後に彼が単なる名将に止まらず、人格者としてまた理性的軍人として賞賛される要因になった。」

評価されているのは、行動です。

「彼は、負傷兵を戦場に残さないという信念の下、自らも負傷兵の担架を担ぎ、食料が欲しいと言われれば自らの食料を与えて兵たちを直接励ましたという。また他隊の戦死者や負傷兵を見つけると、遺体は埋葬し負傷兵を収容させ、日本軍の白骨死体で埋め尽くされた地獄の白骨街道を撤退し続けたのである。そこには宮崎の、軍人としての理性のみならず、人としての倫理観をも滲ませた。」

ここでも、倫理観を行動に表す人物であることが書かれています。一貫性ですね。

「インパール作戦後に第54師団長となった宮崎は、1945年4月にイラワジ河下流付近で防衛戦を展開した。しかし突如上級部隊であるビルマ方面軍の司令官木村兵太郎大将が司令部を放棄し逃亡したため、指揮系統を失った宮崎師団は敵中に完全に孤立する事態になった。殲滅される寸前で重装備を放棄してペグー山系の竹林に逃げ込んだものの、第54師団は補給や連絡が途絶えて今度は全軍餓死の危機に瀕してしまった。そこで7月下旬やむにやまれず分散して敵中突破を試みたものの将兵の多くが死亡、目的地のシッタン河までたどり着いたのは半数以下であった。宮崎はそこでも粘り強く防衛戦を展開して、ジュウエジンで終戦を迎えた。」

長いんですが、このペグー山系から分散して敵中突破したときの宮崎の無念が、後ほどでてきます。

「これだけの戦功を残しながらも、自らそれを吹聴するような売名行為をせず、また名声を利用した政治的・経済的な活動を慎み、戦後は小田急線下北沢駅近くの商店街に陶器小売店岐阜屋を開き、その店主として清廉な生涯を終えた。今際の際、病床を訪れたかつての部下に

「敵中突破で分離した部隊を間違いなく掌握したか?」

と何度もうわ言を言ったという。宮崎はペグー山系からの敵中脱出時に多くの部下を失ったことを気にかけていたのだった。」


リーダーシップへのヒントとしては、一貫性・無私・愛情・責任感、に加えて職務遂行能力、でしょうか。

宮崎繁三郎は、私の尊敬する、目指したいと思う人物のひとりです。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

産業革新機構9 官製VCへの期待と不安

肝を外した施策は失敗する、と思っています。そういう意味ではそもそもVCはリスクを嫌う役所や銀行には向かない、という点で納得感があります。

コンサル時代、投資ガラミの案件で、デットとエクイティーの人はまったく合わない、という話、よく聞きました。
(だからデットのわかる人、連れてきて、という話もあったんですが)

それにしてもVCって、日本に100軒もあるんですか。
それで上場する企業が日本で半年に全部あわせても9社程度(トーマツによる)では、確かに厳しいでしょうね。

------------------------------------
官製ベンチャーキャピタル「産業革新機構」への期待と不安
 今、世間の関心は、解散総選挙に集まっているが、その間に「1兆円近い官製ファンド」が産声を上げる。巨額税金を使ってVCをやること自体が “サプライズ”だが、その運営内容を見ると、幾つかの疑問が浮かんでくる

VCは官業に向いているか、それとも民業に向いているのか。答えは民業だろう。VCはうまく投資を回収すれば、投資額の何倍もの利益になる。しかし将来性が見通しにくいベンチャー企業への投資は失敗するリスクも大きい。そんなVC事業に国民のお金である税金をリスクにさらしていいのか。また、民間企業に公的資金を個別に投資するというのも資本主義の原理にはない。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓





テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

産業革新機構8 山崎元のマルチスコープ

産業革新機構については、8月末以降の政治決着、つまり衆院選の結果とその後の展開を見ないと何とも言えない状況と思いますが、超コンサバ?の山崎元さんのコラム、それなりに参考になります。

原理原則にこだわる方なので、現状の「いいとこ取り」みたいな進行が、許せないのかもしれません。

確かに、仮に山崎さんの書かれた通りとすれば、志の高い人間が革新機構に集まらないかもしれませんね。

-----------------------------
山崎元のマルチスコープ
エルピーダメモリは自力再生できないなら潰れる方がいい

産業革新機構については、これが「先端企業などに資金支援するため15年の時限措置で設立される株式会社」だと1面に解説されているのだが、11面にはDRAMが「高機能を競うシステムLSI(大規模集積回路)と異なり、メーカー間の技術差が乏しく」、「需給で価格が騰落する汎用品になっている」と書かれている。エルピーダメモリ社は「先端企業」ではないのだ。

 そもそも、企業は「先端」であることが尊いわけではない。加えて、先端企業を支援するのが目的だという組織が、汎用品の相場商品を作っている企業を支援するというのは納得し難い。エルピーダメモリ社への支援は二重におかしいのだ。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

息子達不在の朝

デートの翌朝も息子たち不在が続きます。

暑くて食欲の無い朝は、このような冷たいソバにミョウガ、デザートにスイカ、という組み合わせが最高。

また今の時期、スイカがとても甘いんですね。

海外では不可能なメニューと味。

日本人で本当によかったです。
090721_5.jpg

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓




テーマ : 幸せなひととき - ジャンル : 結婚・家庭生活

妻とデート

息子たちが空手合宿で不在のため、妻と久しぶりにデートしました。非日常的な経験は、政治や経済に対する新たな発見をさせてくれるのでは、と、かすかな期待。

池袋魚金へ連れて行こうと思い、電車を乗り継いで池袋に17時着、17時3分に魚金到着。

ところが、「満席です」の冷たい声が・・・ 後でわかったんですが、予約できるならしとけばよかったー。
ここでの学びは、不景気でも安くて良いものは売れる!でしょうか。
消費者が欲しいのは、お得感である!とか。

魚金は刺身の量が多くて安いだけだよ、と負け惜しみを言いながら、ホルモンでもいいかな、と大きく趣向を変更して、近所にあった和牛ホルモン一頭買い 大黒堂へ入ります。まだ17時過ぎなので、余裕。

以下、値段は目安です。

ビールで乾杯し、前菜盛り合わせ(780円程度)。いつも入っているか分かりませんが、右下にある酢モツ(ハチノス)が非常にうまい。
090721_0.jpg

ホルモン盛り合わせ、全部、品があってうまかったです(1500円程度)
090721_1.jpg

締めは白鍋(ホルモンとハチノス入り)と、中華麺で(鍋一人前980円、麺は300円程度)。この流れもお勧めです。
090721_2.jpg

二次会は、数年前に家族で旅行した懐かしいアイルランドということで、ダブリナーズ アイリッシュパブへ(一杯600円程度)
090721_3.jpg

最後は、キハチソフトクリーム(ひとつ320円程度)
090721_4.jpg

このあと、地元の駅に戻ってカラオケ1時間。子供がいないので、好きな歌を歌いまくりました。
このカラオケ屋も結構、混んでいて、景気はそんなに悪いのか?という疑問が持ち上がる次第。消費の取捨選択なんでしょうね。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓




テーマ : 楽しい休日 - ジャンル : 結婚・家庭生活

「鉄人28号」巨大モニュメント、完成間近 神戸市

お台場の等身大ガンダムに続いて、神戸では鉄人28号ですか。

鉄人28号にどれだけ熱い想いの人が多いか、現時点では不明ですが、実は日本はコンテンツ大国ですから、こうやってコンテンツの活用がドンドン進むことは大歓迎です。

--------------------------
「鉄人28号」巨大モニュメント、完成間近 神戸市

 阪神大震災で大打撃を受けた神戸市長田区の若松公園に復興のシンボルとして登場する“実物大”の鉄製巨大モニュメント「鉄人28号」の製作が急ピッチで進んでいる。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

経世済民塾4 中山麻紀子さん

7月15日の経世済民塾、お二人目の講演は、中山麻紀子さんでした。中山さんはチアリングインターナショナルという、学校運営もされていたり、千葉ロッテマリーンズチアパフォーマーのディレクター、はたまたチアリーダーのご経験を活用した各種人材育成にも取り組まれている、非常に幅の広い方です(の模様です)。

うちに娘がいたらぜひチアを習わせてみたいですが、残念ながら息子二人の家庭なので、見てるだけーです。

お話は、チアを活用した企業内、組織内の活性化、と見受けました。この話、先日訪れたヒューマンキャピタル2009で感じた、元気系コンサルの台頭につながってるな、という印象。

お話を聞いて、やはり笑顔、あいさつ、元気な声、身振り手振り、こういったことは組織のなかで非常に大切なんだな、と再認識です。

日本人の大好きな?日本語のうまい外国人も登場し、良い感じ。


懇親会でお話しすると、単に元気!というわけではなく、「人を動かす」的な要素も取り入れられるとのこと。

懇親会の最後の締めも、中山さんに元気に締めていただき、解散となりました。

プレゼン社内研修のマテ作りを考えていたらプレゼンに関する講演はあるし、組織活性化の施策を考えていたらチア活用の話はあるし、なんだか最近、自分のやろうとしていることが、うまく絡み合ってきた感じがした夜でした。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓




テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

経世済民塾3 ソフトアドバンス 菅原社長

経世済民塾のトップにもあるとおり、7月15日はソフトアドバンスの菅原社長が、お一人目の講演者でした。

タイトルは、『売れるプレゼン、魅せるプレゼン』 なのですが、この講演は、(他の講演も同じと思いますが)、実際に見ないとそのすごさ、分かりやすさが伝わらないな、というのが率直な感想です。

なにしろ、見せるプレゼンにこだわった著名ソフト、プレジビジョンを活用したプレゼンの説明なので、ソフトが提供する動的、静的なスクリーンを見ないと、なんとも説明しづらいわけです。

うーん、パワーポイントを使用した普通のプレゼンが紙の広告としたら、プレジビジョンを使ったプレゼンは、テレビのCMみたいな感じ?でしょうかね(違ってたら済みません)。

菅原社長はプレゼンに関する講習資料も作られているのですが、5部ほどいただいて帰って、読んでみると非常に参考になり、人材育成担当としては、社内で展開したいと思っています。

菅原さんは非常に気さくな方で、懇親会では秋田のことも含めてお話いただいたのですが、私の尊敬する事業再生家の越純一郎さんをご存じだったのには、特に驚きました。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓




テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

経世済民塾2

私の好きな経世済民という言葉をそのまま名前にした経世済民塾、行ってきました。

実は6月の集まりにも参加したのですが、そのときもノッけから激しくて、のめり込んでお話を聞き、楽しい懇親会を経験したのですが、今回も非常にためになるお二方のお話と、楽しい懇親会を経験できました。

講演されたお二人については、明日と明後日、書かせていただこうかと思いますが、志を根底にした集まりは、余計なことを考えなくて楽!

ところで、この塾のマツモト塾長は、知る人ぞ知る、人望が非常に厚くて実力もある有名人なのですが、社内で人材育成を担当する私にとって、とても参考になる方だと思っています。

さっそく人材育成のコツ?、プロジェクトを立ち上げてそこでOJT、というマツモト塾長が実践されている施策?を、私もマネして社内展開を始めました。

経世済民塾HP

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓






テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

電子部品の価格

電子部品の価格付けは、相対的に難しいと感じています。

完全で単純な代替品は、実は非常に少ないです。

替えようと思えば、設計変更でセットメーカーに追加負担が生じるし、変更による”予期せぬ不具合”が発生する可能性もでてきます。

たとえば、充電可能な電池、つまり二次電池が存在しなければ、携帯端末は存在できませんし、その多くが現在、寡占化の起きている小型リチウムイオン電池です。

よって、現時点で主流のリチウムイオン電池に関し、トップシェアのメーカーが仮に来月8月からの納入価格を2倍にしたとしても、おそらく半年以上は、その値上げした価格で携帯電話のセットメーカーに受け入れられるはずです。
(複数購買していても、競合はしばらく供給が追い付かない前提)

もちろん、ケツをまくらないと通らない話なので、しっぺ返しは大きいでしょう。

切り替えの困難さは、一度はじかれた時の再参入の難しさに直結します。

ただ、切り替えが難しいと聞くと、値上げというのは一般論として検討の価値がでてきますね。

とはいえ、短絡的な行動は慎まないといけない、結構、閉じた業界ですので、簡単には実施できません。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓





テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

商業ベースを外れるモノ

こんなものって成立するかな、と思いながらつぶやいています。


すでに現役を引退した世代で、こんな人たちはいないでしょうか。

何かを作って売ってみよう。

毎年100人分は作れないが、10人分なら作ってみよう。

儲からなくてもいいから、楽しみ程度に売ってみよう。



田舎の実家の父が漬ける梅干しは、すごぶるおいしい。

梅肉の豊潤な食感、香り、甘み、酸味、どの要素をとっても、普通に買ったものではありえない。

これは、商業ベースを度外視して、完熟して木から落ちた梅を毎日、丁寧に拾って、子供や孫に食べさせようと、丹念に手入れをして漬け込んでいるからである。

実際、ネット検索すると、この方式で漬けた梅干しは一キロ5000円くらいで売っている。
大粒なので約40粒入りであり、一粒、120円ほどの計算です。

たぶん、100キロは無理でも、10キロは作れそうです。

さて、売りたいという希望、買いたいという需要はあるでしょうかね。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓





テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

組織の効率を阻害するリーダーの悪癖20

リーダーは他人よりも優れていると考えがちである。

そもそも能力的に優れているから、リーダーになれたのだろうし、よって、一部の能力で周囲・部下より優れているのは、事実であろう。

しかし、以下、コーチングの観点からご参照。

組織の効率を阻害するリーダーの悪癖20

1. 極度の負けず嫌い
2. 何かひと言価値を付け加えようとする
3. 善しあしの判断を下す
4. 人を傷つける破壊的なコメントをする
5. 「いや」「しかし」「でも」で話を始める
6. 自分がいかに賢いかを話す
7. 腹を立てている時に話す
8. 否定、もしくは「うまくいくわけないよ。その理由はね」と言う
9. 情報を教えない
10. きちんと他人を認めない
11. 他人の手柄を横取りする
12. 言い訳をする
13. 過去にしがみつく
14. えこひいきする
15. すまなかったという気持ちを表さない
16. 人の話を聞かない
17. 感謝の気持ちを表さない
18. 八つ当たりする
19. 責任回避する
20. 「わたしはこうなんだ」と言いすぎる

いかがでしょうか?

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓






テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

友人宅にて長男出産

ほぼ4000グラムの元気な男の子が生まれたと、友人から第一報を聞き、本当にうれしいです。

友人には長女がいるのですが、やはり男の子もいたほうがいいのでしょう、家族一同、喜んでいるもよう。

日本の人口が、一人増えました。

おめでとうございます!

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

「ブロガー」2695万人、市場は160億円 総務省

ブログ、日本で何人くらいが書いてるのか、と思っていたらこの記事。

登録IDベースでは2695万人、ということなんですが、重複や放棄も相当あるでしょうから、実数ではないと思います。

それと半年以上更新してないブログは、すでにブログではないような。

フェルミ推定?なら、この2695万人から絞るのではなく、15歳から70歳までの人口が仮に1億人として、ブログを書きそうな人が10人に一人だ、で1000万人、更新を継続的にしそうなマメなひとが5人に一人だ、で200万人。

誤差を考えると100-300万人が書いている、という感じでしょうか。

ミクシーやグリーなんかでも、継続的に更新している人って、10人に一人くらいのイメージ。

で、日本の未来なんですが、個人の情報発信はネット時代の非常に重要なコンテンツだと思いますので、ブログ、奨励したいです。

---------------------------------
「ブロガー」2695万人、市場は160億円 総務省
日記風の簡易型ホームページであるブログの書き手「ブロガー」が今年1月末で2695万人にのぼった。総務省の調べで分かった。「口コミ広告」などブログの市場規模は08年度で160億円と推計された。ブログは、商品の売れ行きをも左右する「メディア」に成長している。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

ヒューマンキャピタル2009

有楽町にある東京フォーラムで、7月8日から10日まで開催された、ヒューマンキャピタル2009に、2日間ほど行ってきました。

いやー、すごいのなんのって。ヒューマンキャピタルを標榜するひとたちは、なんであんなに元気なんでしょう。

展示会の類はたくさん行っていますが、このフォーラムはノリがほとんど90年代前半の学際?というか、もう、なんでそんなに元気なの?という感じでした。

おいおい、学際の屋台かよ!!

そんな感想みたいなことを言っていても参考になりませんが、トレンドはポスト個人成果主義。

チームの力を最大化するにはどうしたらいいのよ、ってことがテーマだったと思います。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

ビジネスコーチング

コーチングという技術が、最近、企業で重視されているように思いますが、プロフェッショナルファームといわれる組織の多くでは、このような個人の活用術が遅れているように、感じています。

それは自分の実体験も含めてなのですが、個人の活用というよりは、オラオラできるのかできないのかどっちなんだよー、という面が、どうしてもプロフェッショナルファームにはつきものだと思うからです。

人材の最大活用という観点では、コーチングの手法を取り入れたほうがいいと思うのですが、いかんせん、伝統なのか何なのか分かりませんが、コーチング的な運用はほとんど見たことがありません。

とはいえ、プロとして自立、自律させるためには、厳しい環境にさらされたほうが、結果として長生きできるのかなーとも思っています。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓





テーマ : 職場でのできごと - ジャンル : 就職・お仕事

KDDI、実務専門の管理職 士気向上へ新昇格コース

この40歳前後に対するモチベーション維持、向上は、特に日系大手にとって非常に重要な施策です。KDDIのようにオープンに取り組める企業はましなほうで、40歳前後の年代がまだ「若手」扱いされながら、モチベーションに関して対策が取られていない会社が多いと思います。

とはいえ、モチベーション維持が目的の管理職って、本末転倒であることは会社も認識していると思います。

本来は、少なくとも50歳くらいまで人材の流動化が進むといいんでしょうね。

---------------------------------------
KDDI、実務専門の管理職 士気向上へ新昇格コース
KDDIは組織管理を手掛ける従来の管理職とは別に、営業や開発などの実務を専門に担う新たな管理職を設けた。1985年の通信自由化以降に大量採用した40歳前後の社員の比率が高まるなか、昇格の道を増やして人事の停滞を避け、社員のモチベーションを維持する。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

経済環境の整理 半年間を振り返って

世界的には第二四半期が終わり、日本の多くの企業では第一四半期が終わったところだと思います。

ここ数か月を振り返って、環境認識にどのような変化があったかを社内でまとめています。

1~3月は未曽有の注文減でした。
完成品の在庫調整がまっただ中。北米ビック3の先行きも全く不透明。

4月以降は在庫調整が行き過ぎた製品群に、突発的な注文が入ったりして生産ラインの立ち上げにひと苦労な場面もでてきました。

相変わらずピーク時の7割需要、という基本認識は変わっていません。

ですが、北米ビック3も、3つのうち2つが連邦破産法を申請しつつも、大きな混乱もなく、また中国を中心とした新興国需要も活発です。

ここから先は需要の質の変化に対し、ジワジワと、確実な対応を成し遂げた企業が復活、成長していくのだと感じています。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 職場でのできごと - ジャンル : 就職・お仕事

ゲームの苦手場面、飛ばして先へ 任天堂が「スキップ機能」

結論から言うと、このスキップ機能とやらを会社経営の視点(販売機会増)で支持します。

このスキップ機能ですが、2年前にDSのNewスーパーマリオにドはまって、なんとかオールクリアまで行った身からすると、

「そもそもチャレンジ精神のない人間が、先に進む系のゲームをするか?」

という疑問が沸いてしまいました。

でも! ゲームは難しそうだから買わないけど、DSは勉強や料理レシピのために持ってます、というひとに、マリオみたいなゲームを買ってもらうには、いい手だと思います。

あー買ってもどうせ最後までできないし、という人でも最後までいけるんだ、というのは大きいかと。

現行のファンの反発を、どう抑えるかですね。

-----------------------------------------
ゲームの苦手場面、飛ばして先へ 任天堂が「スキップ機能」
任天堂はゲームソフトに初心者向けの「スキップ機能」を採り入れる。ゲームの途中で難局にぶつかり前に進めなくなった際に、その場面だけを飛ばして先へ行ける。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

勝間和代さんと神田昌典さん

勝間さんの本、本屋に行くたびに新しいのがあって、すごいなーと思います。
(本人コメントでは、それでも8-9割の仕事の依頼を断っているらしいですが)

実は、一年半前の時点で、このひとくるよ!って言っていたんですが、彼女の本は戦略本じゃないしねー、といった周囲の反応でした。

なぜ彼女がクル、と思ったのか、そのときの自分の考えを近いうち、分解して説明してみたいと思います。

あと、神田昌典さんもこのところ、露出を増やしていますが(本を出したり)、このひとは勝間さんのようなオープン路線には来ないように思っています。

ただ、神田さんのやっている。リビングヒストリーは、私の考える「バトンタッチの重要性」につながるものがあり、共感しています。
-----------------------------------
リビングヒストリーは、身近なコミュニティーにおける世代間コミュニケーション(インタビュー活動)によって、現代の若い世代が「聞く力の養成・実践」と「気付きと学び」の機会を得ること、一連の活動を通じて参加者とともに「未来へのコンテンツ」を創ることに注力しています

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

事業戦略づくり

社内コンサルとして、各事業の戦略策定をサポートしながら、その過程で人材育成もしようとしています。

よく知っているはずの担当事業も、切り分け方を変えて数字を作りなおしてみると、別の論点がでてきたりして、そこから深堀すべき対象が見えてきます。

とはいえ、事業会社は資料が売り物ではありませんので、単なる地図作りでは意味がありません。

登るべき山を確認し、登頂ルートを明確にしたら、登山技術やトラブル対応力も育成する必要がありますし、なによりも地図作りの過程で関係者に「登りてー」と思わせることが肝心だな、と思います。

この点は、実行サポートに強い戦略ファームでも重視しているポイントですね。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 職場でのできごと - ジャンル : 就職・お仕事

産業革新機構7 経済産業省のコメント

この以下にあるリンク、World Careerというページですが、経済産業省の方のコメントがやけに熱いです。

ですが、

「まだニーズが産業に結びついていない分野を見つけ出し、政府がコンセプトを打ち出すことで、経済の様々なプレイヤーを巻き込んでマーケットとして成長させていく」

ということなのですが、これって民間資金、人材だとできないのが、政府という硬直化、政治介入ありの組織でできるのか、気になります。

------------------------------------
経済産業省 ~産業革新機構~

「産業革新機構設立のまず根底にあるのは、日本経済の持続的な成長に寄与するということです。そのためのひとつとして、これから成長が期待できる分野を見極め、新しく生まれるグローバルマーケットにおいて、日本企業が活躍できるよう、ペイシェントリスクマネーを供給していきます」

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

キリンHD、女性管理職拡大へ専門研修 15年に100人目指す

大企業ほど人材を集めるのに苦労がなく、結果として大卒男性がそろっている、という状況だと思います。

我が社でも重要な会議、集まりはすべて男性、つまり管理職以上には女性が非常に少ない(ゼロ?)。

社会=会社 だとしたら相当変な状況ではありますが、必要に迫られたところから変わっていくのでしょうね。

以下、キリンの取り組み、大企業ならではのやり方だとは思いますが、たぶん、40才前後に大卒男性の大きな人員層があって、難しそうな気がします。

キリンHD、女性管理職拡大へ専門研修 15年に100人目指す

キリンホールディングス(HD)は10月から女性管理職を増やすため、女性社員の専門研修を始める。年間20~30人の志望者を対象にグループ戦略などについて研修を実施する。同社は2015年までに課長職以上の女性管理職を現在の2倍近くの100人に拡大する方針。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。
↓↓↓↓↓↓↓






テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1384位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
338位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。