スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中本ラーメン

数日前、昼間、外出先でちょっと時間があったので、蒙古タンメン中本へ行ってきました(初訪問)。

午後三時というのに、店外まで並んでいて、店内にも列があるわけですよ。

しょうがないな、と思って並んで、店内に入ると、食べている人のペースが遅く感じます。

「あーもう、そんなコネコネしてないで、ズルズルっと食べちゃってよ」

などと勝手なこと思いながら待つこと合計20分。やっと着席です。

さて、食べたのは看板の蒙古タンメンではなく、写真の冷し五目蒙古タンメンなんですが、
090813_2.jpg
思ったよりかなり辛い!

辛いのは好きなほうなんですが、確かにカラウマとはいえ、辛いっす。

お店のHPによれば、10段階中で8番目の辛さとのこと。

なぜみんなゆっくりしか食べられないのか、ようやく理解できました。

早食いに自信がある私ですが、こりゃズルズルっといけませんよ。

立って待ってる人たち、すいません、ゆっくり食わせてください・・・。

これを早食いしたら、体の具合が悪くなります。

さてさて、この人気店で学んだことですが、

 ・コンセプトをくっきりさせて追及する(カラウマ)

 ・気配り目配りを細部まで行き届かせる
 (かなりお客に気をつかってます)

が、成功のポイント、だと思いました。

気配り目配り例は、3人で来たグループに対し、3人で座れるのを待つと時間がかかると告げた上で、2人、1人であれば早めに座れます、ただ、3人で座るのが可能になりそうなら、またお伝えします、という感じで、横で見ていて完璧でした。

----------------------------
ご覧いただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しており、よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。よろしければクリックをお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓↓




スポンサーサイト

テーマ : 経営 - ジャンル : 政治・経済

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
901位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
219位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。