スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別にいいけどさ・・・窓口いつもガラガラ 厚労省OB天下り先の雇用開発協会

無駄使いとはいいますが、この支出を止めれば、受け取っていた人たちの収入が減るだけ。

とはいえ、厚労省OBってそんなにお金が必要なんでしょうか?

受け取っても、貯蓄に回るだけだと思います。

同じ組織、同じ施設のままでもいいから、そこの職員を民間から募集してもっと若手にすれば、人数を増やせるし、この組織で一体どれだけ社会貢献できるかを考えさせたら、きっと、よい「雇用開発協会」になるのではないでしょうか。

この景気後退局面で求められているのは、経費総額を減らすのではなく、今使っている経費をゼロベースで見て最大活用するにはどうしたらよいか、という論点だと、信じています。
------------------------------
窓口いつもガラガラ 厚労省OB天下り先の雇用開発協会
東京・水道橋のビル6階に入居する東京都雇用開発協会。7月下旬、高齢者の雇用就業支援コーナーの窓口に、相談員3人がそれぞれの机に座っていたが、相談者の姿はない。1時間後に訪れてもそのままだった。
窓口の職員は8人いるが、1人が1日あたり2~3人の相談を受けるだけで、その6割は15分以下で終わるという。関係者は「コーナーはいつもガラガラ。履歴書の書き方や面接の対策は教えるが、肝心の職業紹介ができない。『ハローワークに行ってください』というだけなので、怒って帰る相談者も少なくない」と明かす。

 協会側のこうした事業は、高齢・障害者雇用支援機構の委託で行われている。実効性が疑わしい実態であるうえ、各協会の天下りOBらの人件費が確保される中で、委託費の配分にもゆがみが生じている。

 08年度の各協会の決算書で委託費の使われ方を分析すると、東京では、人件費2億円に対し、事業費は1億5千万円。大阪では、人件費1億6千万円、事業費1億6千万円。(朝日新聞 2009年9月13日)
--------------------------------
ご覧いただきありがとうございます!
ブログランキングに参加しており、よろしければ、是非!クリックをお願いいたします。
RSSの方も!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも是非!クリックをお願いいたします!
RSSの方も!
↓↓↓↓↓↓↓



スポンサーサイト

テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
280位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。