スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日航、人員削減2年前倒し 1万6400人減を1年で コスト年817億円減

現在、効率よく路線を運航しているのであれば、一年で人員を3分の1削減したら、既存路線はとても維持できない、ということになります。

普通、無理ですよね。

利用者の大多数を占める日本人が、これらのニュースを読んで、あー早くJALが健全化してほしいな、と思うでしょうか。

それよりは、「安全面とか大丈夫?」と思うのではないか。

そんな心配してしまいます。

安全が売り物の商売ですから、小売業界の店舗統廃合とは、進め方が異なるのではないか、と。

----------------------------------
日航、人員削減2年前倒し 1万6400人減を1年で コスト年817億円減 更生計画策定へスリム化急ぐ
 会社更生手続き中の日本航空と管財人の企業再生支援機構が人員削減を大幅に前倒しするリストラ案をまとめたことが6日、明らかになった。グループ全体(約5万人)の3分の1にあたる1万6452人の人員削減を2010年度末までに実施する。当初は3年間で実施する予定だったが、6月末期限の更生計画案をまとめるために組織スリム化を急ぐ必要があると判断した。路線縮小と老朽機材の売却を並行して行い早期の黒字化を目指すとして、取引銀行団などの理解を得る考え。

 削減する1万6452人の内訳は貨物事業を含む間接部門5405人、客室乗務員2460人、営業2043人、パイロット775人など。関西国際空港、中部国際空港の発着路線の整理により、両拠点の地上職は現行7割減の642人まで減らす。年間817億円の人件費削減効果を見込む。

 人員削減はできるだけ早期退職の募集の積み増しや事業売却などで実施する予定。現在2700人の早期退職を募集しているが、6月ごろに第2弾、9月以降に第3弾を予定する。計画に達しない場合は一時帰休やワークシェアリングなどを検討。整理解雇に発展する可能性もある。(日経新聞 10年4月7日)
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


スポンサーサイト

テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
848位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
216位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。