スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこに住むべきか・・・新スカイライナー、東京―成田36分 160キロで試験走行

私は東京都内に住んでいますが、こういうニュースを読むと、どこに住むのが安くて便利なのか、と考えさせられます。

東京近郊は、地下鉄と私鉄の乗り入れやら、路線拡充やら、どんどん便利になっていく。

羽田と成田、両方へのアクセスを考えるなら、両者を結ぶ路線である京急線か京成線が便利かも。

これだけ郊外路線が拡充すると、無理して都心に住むより、郊外に住んで郊外 to 郊外のライフスタイルを確立し、仕事や生活を楽しむ、という方がよいのかな、と感じています。

経費面からも。

----------------------------------
新スカイライナー、東京―成田36分 160キロで試験走行  京成電鉄は14日午前、東京都心と成田空港を最短36分で結ぶ「新型スカイライナー」の時速160キロメートルの試験走行を実施した。特急電車は時速120~130キロメートルで運転していることが多く、同社によると、新幹線を除く在来線では最速になるという。7月17日に営業運転を始める。

新型スカイライナーはデザイナーの山本寛斎氏が「風」をイメージしてデザインした。外観は青と白の2色で構成。内装はガラスを多く使い開放感を出した。現在よりも15分早く成田空港に到着できる。京成上野―成田空港間は特急券を含めて2400円。

 新型スカイライナーが走る成田新高速鉄道は途中、第三セクターの北総線を経由して、京成上野駅と成田空港を結ぶ。

 競合する東日本旅客鉄道(JR東日本)の特急「成田エクスプレス」は東京―成田空港を最短53分で走る。普通席の料金は特急券を含めて2940円。2009年10月から、新型車両を導入。ビジネス客を狙い無線を設置したほか、走行中の振動を軽減するため新幹線に搭載している装置を取り入れた。(日経新聞WEB版 10年4月14日)
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


スポンサーサイト

テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
310位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。