スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下がる要素少ない・・・5月都心オフィス空室率、0.12ポイント上昇の8.94% 過去最高を更新

都心オフィスの空室率が過去最高、というニュースが景気の悪さを象徴しています。

さらに大阪や名古屋は、空室率が数ポイント高い。

狭いオフィスを拡張したい、新しいオフィスに移りたいというニーズは、潜在的にはあります。

現状のオフィスに不満はあるけど、景気が先行き不透明なので、拡張や移転を我慢している企業はあるのです。


とはいえ、目先、我慢できないレベルかというと、そこまでではない。

収益に直結しないオフィスの拡張、移転が増えてくるには、まだ時間がかかるでしょうね。

また、景気が悪いと意味では、自宅の近くにある、企業向けの賃貸マンション、2割ほど空室。

地域を移る社員の異動も減ってるんです。

ということで事務用品や引越し物流の業界、夜明けには時間がかかります。

----------------------------------
5月都心オフィス空室率、0.12ポイント上昇の8.94% 過去最高を更新
オフィス仲介の三鬼商事(東京・中央)が10日まとめた5月末時点の東京都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)のオフィス空室率は、前月比0.12ポイント上昇の8.94%だった。上昇は9カ月連続で、過去最高を4カ月連続で更新した。

 経費削減に伴うオフィスの統合や借り換えの動きが影響した。ただ、「空室率の上昇傾向は緩やかになり、拡張の動きも出てきた」(同社)という。

 都心5区のオフィス平均賃料は5月末時点の募集ベースで3.3平方メートルあたり1万8088円と、前年同月比12.45%(2572円)、前月比0.36%(66円)下落した。「空室率の上昇傾向に歯止めがかからず、賃料相場の弱含みが鮮明になっている」(同社)という。
 大阪ビジネス地区の平均空室率は前月比0.10ポイント上昇の11.96%。名古屋ビジネス地区は0.26ポイント低下の13.26%だった。(日経新聞WEB版 10年6月10日)
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


スポンサーサイト

テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
895位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
216位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。