スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何か実績があればいいですよ・・・スポーツ界出身者、参院選に続々 有権者から賛否

国会議員への立候補。

出身はどこでもよし。

どの職種、業界からでも歓迎しますよ。

ただし、国会議員に立候補するくらいですから、これまでに熱意を持って社会を良くしようとした経験があるはずですよね。


その実績を問いましょう。

何もないなら、今からコツコツと始めて、次回を目指すべきではないでしょうか。

やる気、体力があります、それだけで務まる仕事ではないはずです。

----------------------------------
スポーツ界出身者、参院選に続々 有権者から賛否
 7月11日投開票の参院選の立候補予定者の中で、スポーツ界出身の新人の多さが際立っている。過去2回の参院選と比べても大きく増え、各党が競って起用した感もある。有権者からは「人気取りだ」「夢を語れる」と賛否の声が半ばするが、候補予定者たちは「スポーツマンだからこそできることがある」と闘志を燃やしている。

 各候補予定者の公表した経歴から集計したところ、18日時点で出馬予定の新人のうち少なくとも8人がプロ野球や五輪メダリストなどスポーツ界出身者。 2007年、04年参院選の2、3人程度から急増した。出身競技のジャンルも多様化。5月10日に民主党が五輪柔道金メダリストの谷亮子さん(34)の出馬を発表すると、翌11日にはたちあがれ日本が元プロ野球選手の中畑清氏(56)の公認を打ち出し話題を呼んだ。
 
 茨城選挙区に擁立された五輪自転車競技銀メダリスト、長塚智広氏(31)はスポーツ界からの起用について、「(有権者の)賛否は否の方が多い」とした上で、「例えば介護予防に必要な生涯スポーツの普及などはスポーツ界出身者が訴えた方が効果がある」と話し、政治の場で果たす役割が増している、と主張している。

 中畑氏も18日、都内で開かれた支援者の集まりの後、「(タレント候補と言われることは)仕方がない。(競技の中で知った)人の痛みとか、自分たちの人生を、どう国政の中で生かせるかをまじめに考えた方がいい」と報道陣に語った。(日経新聞WEB版 10年6月20日)
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


スポンサーサイト

テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
244位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。