スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高、一服か・・・東北の地銀、円高で外貨預金が好調

東北のような、経済的には保守的な土地で、このようなニュースがでるということは、全国的には外貨預金が増えている流れがあるのでしょうね。

で、円預金を取り崩して外貨預金が増えているとしたら、国債の買い手が減ってしまう。

そんな円が強くなり続けるでしょうか。

続かないですよね。

円高はこれで、一服しそうな気がしています。

----------------------------------
東北の地銀、円高で外貨預金が好調
 東北の地方銀行で外貨預金の残高が伸びている。円高の進行を受け、為替差益を狙って個人客を中心に外貨への関心が高まっている。青森銀行では米ドル建ての預入額が1年前と比べ約3割増となった。東邦銀行は為替手数料の割引キャンペーンを実施し残高を増やす考え。各行は円高を背景に手数料収入の引き上げを目指す。

 青森銀では7月以降、米ドル建て預金の口座数、預入額ともに「増勢ペースが加速している」(市場国際部)。6月末と比較すると、口座数は4%増、残高は約10%増となった。すでに口座を保有する人が預入額を増やしているようだ。

 秋田銀行でも米ドル建て預金は「今週に入り申し込みが急増している」(証券国際部)という。8月の新規預入額は500万ドルと7月より 100万ドル増えた。同行は7月から豪ドル建て預金も扱い始めており、約1カ月で残高は600万豪ドルと「予想を上回るペース」(同部)で伸びている。荘内銀行でも豪ドル預金への問い合わせが多い。

 ただ、外貨預金はさらに円高が進めば差損が発生するため、相場動向には注意する必要がある。(日経新聞WEB版 10年8月28日)
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


スポンサーサイト

テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
244位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。