スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうあったか・・・イカ・モヤシ・キノコ…「○○尽くし」居酒屋が繁盛 食材再発見

上海で、きのこ尽くしのレストランに行き、とても満足しました。

きのこは好きですが、こんなにたくさんの種類があったのかと。

それに、単品で食べるより健康によい感じ。

スープの出汁が素晴らしくおいしいし。

こういうの流行るよー、などと話していた矢先に見つけた日経のこの記事。

もうすでにTOKIOではあったか!

さすが日本です。

きのこ鍋だと、中国が先かもしれませんが。

ま、これからは専門店の時代、ということで。
----------------------------------
イカ・モヤシ・キノコ…「○○尽くし」居酒屋が繁盛 食材再発見、客の遊び心くすぐる
 キノコ料理専門の居酒屋「HotPotここしり」(東京・港)も健康志向の強い女性客を中心ににぎわっている。メーン料理のキノコ鍋は、スープとキノコ盛り合わせの種類を選べる。例えばキノコAセット(780円)は生シイタケやアワビタケなど7種類のキノコをセットにした。盛り合わせだけでは満足できないという人のために、23種類のキノコを1品ずつ頼めるチョイスメニューもある。客単価は3300~3500円だ。

 エリンギやシメジなど定番品のほか、ハクレイダケやアギダケなど、スーパーの店頭ではあまり見かけない種類のキノコも豊富だ。ハクレイダケは見た目がエリンギに似ているが、エリンギよりも歯応えが柔らかいのが特徴。免疫力を高め美肌効果もあるとされるβグルカンを多く含んでいる。
 
 メニューブックにはそれぞれのキノコの写真と特徴、期待される効能などが記されている。特徴を吟味しながらメニューを選ぶ女性客も多い。全メニューの9割をキノコ料理で占めており、現在はデザートを開発中だ。

 居酒屋市場は消費者の低価格志向の高まりや若者のアルコール離れの影響で売り上げの低迷が続いている。1品突破型の店は最近増えている低価格店に比べて平均客単価が500~1500円ほど高い。それでも消費者の心をつかむ秘訣は、たまにはアフターファイブの趣向を変えたいという遊び心に応える個性と、多彩なメニューで食材の隠れた魅力を教えてくれる「深さ」にあるようだ。(日経新聞WEB版 10年11月16日)
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


スポンサーサイト

テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
785位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
186位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。