スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あふれるマネー、「投機的」債券に 発行額が過去最大

なんか、いつか来た道っぽいですね、「あふれるマネー、「投機的」債券に 発行額が過去最大」とか。

ただ、別の視点もあります。

事前に投機的、と分かっているわけですから。

安全だと思われていた、サブプライムローン(名前からして安全ではないですが)。

そういう意味では、現在はまだまだ、健全なのでしょうか。

ただ、お金の行き先がないのは、状況として同じことかと。

ジャブジャブすれば、そうなりますよね。
----------------------------------
あふれるマネー、「投機的」債券に 発行額が過去最大
 世界の債券市場で、信用力を示す格付けの水準が「投機的」とされる低格付け債の発行額が膨らんでいる。2010年は前年比59%増の4067億ドル(約34兆円)と過去最大になった。日米欧の大規模な金融緩和でマネーがあふれ、「投資適格」の債券から投資対象が広がった。低金利での資金調達が可能になった米欧企業などが、10年秋以降も高水準の発行を続けている。
 10年は世界全体の社債発行額のうち、25%が低格付け債だった。地域別では米国が過半を占め、伸び率も前年比66%増と高水準だった。欧州も同46%増と急増した。【ロンドン=松崎雄典】(日経新聞WEB版 11年1月19日)
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


スポンサーサイト

テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
239位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。