スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳政令?銀行受難ですな・・・日本の敵では無いはずですが

ご存じのとおり、大きな政府の代表格、新しい金融相の亀井静香さんから「平成の徳政令」について、単なる私案なのか、それとも強行するのか分かりませんが、とにかくそんな話が出ているわけです。

発言内容が強引だな、という印象を受けているのは、私だけではないと思います。

借り手も貸し手も日本経済のために納得できる、うまい着地点を探るのが、大臣の役目ではないでしょうか。

大きな政府派というのは、いずれにしても「我々は必ず正しく運営できる」と思い込んでいるのではないか、と見受けています。

が、そのような独善性が仮にあるとすれば、うまくいかないのは歴史が証明していることです。

以下、先週末時点の、【1615】東証銀行業株価指数連動型上場投資信託のチャートです。
090919.gif

下は、同じく先週末時点の、【998407】日経平均株価となります。
090919_2.gif

日経平均の動きに比べると、銀行株が急落している感じが見られます。

逆に、この施策により恩恵を受け、上がるセクターってあるんでしょうか?
(上場企業には徳政令が関係ないよ、という面はあるのですが)

金融庁が指導・通達すれば、相当な効果や反応が出るのが日本の金融機関なのですが、今回の徳政令は、一方的に進めれば金融機関からの信頼感を無くしてしまう、大きな実害を伴う施策です。

ぜひ、金融行政をスムーズに進めてもらいたいです。

----------------------------------
ご覧いただきありがとうございます!
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックをお願いいたします。RSSの方も!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも是非!クリックをお願いいたします!
RSSの方も!
↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
280位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。