スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不滅の永続企業 「会社の寿命は30年」を越えて

日経ビジネス09年10月12日号は、不滅の永続企業 「会社の寿命は30年」を越えて というタイトル。

30年って、創業者が引退するしないから、二代目に移ったころでしょうか。

30年で行き詰まるわけじゃなく、既存事業の成長率鈍化から始り、それを打破しようと新規分野にうってでて、なんてやっているうちに、ドボン、というパターンが多そう。

記事にある、設立後30年未満の企業の成長トレンドをイメージで100とすると、30年以降でガクッと半分になってます。

成熟期をどう乗り越えるのか。

成功体験に甘んじて人間の弱さの塊になるか、それとも、成功体験のなかでも挫折を味わいながら、ビジネスパーソンとして成長した人間を輩出できるのか、その一点が結果を分けると思います。


会社は永続性を担保する手段が、それなりにありそうですが、人生はバトンタッチできません。

必ず死を迎え、個人として永続することはできません。

人間として、日本人として、何をして何を残せるのか、そんなことを考える3連休初日ですが、まずは目の前で朝からずっとテレビを見ている息子に、話しかけてみます。

----------------------------------
ご覧いただきありがとうございます!
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックをお願いいたします。RSSの方も!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも是非!クリックをお願いいたします!
RSSの方も!
↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
307位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。