スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエル成長の啓示 環境、医療・・・有望企業が続々誕生

09年11月16日号の日経ビジネスが、とても充実した内容であることは、昨日、述べたとおりです。

もうひとつ、目についた内容を紹介します。

イスラエル成長の啓示 環境、医療・・・有望企業が続々誕生

という記事が、12ページに渡り、掲載されています。

人口、730万人の小国ながら、世界屈指の技術大国に飛躍。

独創的な技術に挑む会社が、年間1000社生まれている。


日本の人口の15分の1くらいですから、日本で考えたら年間、15000社の技術ベンチャーが生まれている、ということですね(実際は何社生まれているのか、分かりませんが)。

例えば、インクジェットプリンターの技術を使って、太陽電池を作るベンチャーの話。

インクジェットのヘッドなど主要部品は日本からの輸入だが、1秒間に1億粒というインクの高速噴射を完璧に制御できるとのこと。

この1点で勝負なんですね。

日本も1点集中、1点突破という考え方をビジネスパーソンがしっかりと持って、創業にチャレンジしたら、もっと活気がでるでしょう。

大企業の中には、官僚的な組織の中での立ち振る舞いという、無駄な労力が多いので、1点集中の小粒なベンチャーが活路をみいだせる可能性は、高いはずです。

1分プレゼンの極意みたいなものですね。
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

内容が経営だと思われたら!是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
こちらも3位以内に入りたいです。
 ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経営ブログ 経営哲学・経営理念へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

コメント

アメリカの衰退

銀行員です。
いまだにアメリカへの投資を続けている金融機関に
不安を感じて仕方ありません。
あの国はすでに中国と日本からの借金がなければ、
国家経済は機能しないところに追いつめられています。
昨年のリーマンショックは序章にしか過ぎません。
このまま投資を続けていると、
日本の国益が大きく損なわれるのは確実です。
もうアメリカは日本経済にとって魅力のない存在ということを
みなさんにも理解して欲しいと思います。
アメリカの対外債務額をご存じですか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
723位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
185位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。