スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の国家財政をどうみるか

私は、周囲には「インフレしか財政バランスの解決策は無い」と言っています。

日本の公的負債は、日本国民の資産に頼っていて、日本円の世界の中で完結しています。

それどころか、外貨準備を100兆円以上も持っているわけです。

もし日本円のインフレと円安が循環し始めれば、そして、消費税の税率を上げることができれば、公的負債を削減する大きな推進役になります。

日本は、4人家族の家庭で、引退したお父さん(政府)が子供(民間)から大金を借りてしまった状態。

家族間のやりとりなので、家の外には迷惑をかけていません。

それどころか、食卓のテーブルの上には、ドルの札束が置いてあるのです。

子供はお父さんがお金を返せるのか心配していますが、お父さんがお金を返せる方法は、大幅な収入が見込める仕事を始めるか、子供から資金援助を受けるしかありません。

ただし、お父さんは仕事をしていく立場ではないのです。

ということは、子供の収入を額面上だけでも増やしていく必要があります。

果たして、子供(民間)の収入を増やせるのでしょうか。

増やせないなら、せめて額面上で増やすために、インフレしかないのではないでしょうか。

----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
234位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。