スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人が大活躍する大相撲、寂しいとは感じつつも素晴らしいと思っています

昨日の大相撲大阪場所、千秋楽の横綱白鵬と大関日馬富士の大一番、力が入りましたね。

結果は白鵬が勝って15勝、全勝優勝を決めました。

把瑠都が14勝1敗と、すぐそこまで迫っていたわけです。

で、いま書いた上記3人は、いずれも外国人力士。

今日の新聞に番付表が載っていましたが、幕内力士41人中、外国人力士は16人。

比率で言うと約40%が外国人力士なのです。

大関以上でいえば、把瑠都が大関昇進後として、6人中4人が外国人となります。

この4人の外国人力士は、いずれも20代。

2人の日本人大関である、魁皇(37才)、琴光喜(33才)の年齢を考えると、しばらく上位陣は外国人が独占する流れもありそう。

何が言いたいのか。

日本人が守りたいのは、日本人が相撲を取る場ではなく、大相撲という仕組みと伝統でしょう。


であれば、どこの国の人であろうと、日本に来てその大相撲を一生懸命とってくれる人たちは、大事にすべきです。

白鵬が優勝を決めた後の国技館で、君が代を口ずさんでいるのをみて、「ありがとう」と素直に感じました。

もちろん、日本人が大活躍するのは、日本人として希望するところですが、それは本質ではない。

ただし、何が伝統で、何を守っていくべきかは、日本人がリードして決めていくことです。

日本の大相撲ですから。
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓



テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
723位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
185位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。