スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足りないのは何か・・・ベンチャーが生まれる国にするには (永守重信氏の経営者ブログ)

さすが、経験者ならではの重い一言。

昔の方が、はるかにリスキーでしたよね。

が、現代はリスクはない分、チャンスが不足しています。

リスクを減らす支援ではなく、チャンスを増やす支援なら、ウェルカムかと。

----------------------------------
ベンチャーが生まれる国にするには (永守重信氏の経営者ブログ)  
 4月9日のブログ「起業家よ、出でよ!」に対して、読者から「日本はベンチャー支援が不十分だ」とのコメントを頂いた。
確かに十分とは言えないが、私が日本電産を創業した1973年はもっとベンチャー企業に対して冷たい時代だった。担保がなければ銀行からお金を借りられないのは今と同じ。ベンチャーキャピタルはリスクを取らないどころか、日本にはまだなかったからだ。

 資金繰りに窮したことがあったし、何度も壁にぶつかった。しかし、それは成功するために通らなければならない山道だと思い、必死に乗り越えてきた。

あの苦労があったからこそ、お金の価値の重みが分かる。起業家は是非、舗装されたアスファルトの道ではなく、険しい山道を選び、重い荷物を担いで頂上を目指して欲しい。(日経新聞WEB版 10年6月16日)
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
292位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。