スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武富士、利息返金請求 最大200万人 社長は退任 一両日中にも更生法申請

 今朝の朝刊を見たときは、「あの武富士が更生法か、過払い請求の影響はホントすごいな」とシミジミと思いました。
 
(意図的かどうかはともかく)国策の流れに逆らったビジネスは、うまくいかないということですね。
 
 ただし、消費者向けの金融、それ自体の需要は十分にあります。
 
 勤労者で、給与やボーナスまでの一時つなぎ融資が欲しいという人は、たくさんいるのです。
 
 消費者金融事業、いったんガラガラと壊して、ポンと新しい形態でスタートするしかないようですね。

 それにしても、過去、消費者金融の株式から配当を受けた人たちは、その配当を返す必要はないのか?
 
 06年に最高裁が出した過払い判決以前は、消費者金融の取締役にとって過払い返還リスクは「未知」であるとすれば、「配当の返還責任は誰にも無い」というのが、現状の理解なんでしょうね。

 以上、つぶやき。 
----------------------------------
武富士、利息返金請求 最大200万人 社長は退任 一両日中にも更生法申請
 経営再建中の消費者金融大手、武富士が検討している法的整理案が27日明らかになった。会社更生手続きを活用するが、現経営陣の一部が残って迅速な再建を目指す「DIP型会社更生」を採用。退任する清川昭社長の後任に吉田純一取締役が昇格する方向で調整している。今後新たに過去に払い過ぎた利息(過払い金)の返金を求める可能性がある顧客数は最大で200万人規模に上るもようだ。

 武富士は早ければ一両日中にも東京地裁に会社更生法の適用を申請する方向だ。

 通常の会社更生手続きは経営陣の退陣が求められるが、主要債権者などの同意が得られれば引き続き現経営陣が経営再建に当たる「DIP型」と呼ばれる手続きを採用することで調整している。清川社長と創業家の武井健晃副社長は引責辞任する一方、業務に精通した経営陣の一部を残すことで顧客対応などを迅速に進める。後任の軸とされる吉田氏は営業部門を統括している。(日経新聞WEB版 10年9月27日)
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
686位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
178位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。