スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートフォンや3Dテレビ、高機能化で勝負 ドコモはサムスン製新製品、「シーテック」で披露

CEATEC、10月5日に行ってきました。

日本の電機関連の展示会で、一番派手だと思います。

で、今年は特に3Dテレビと携帯端末の年なんだな、と理解した次第。

携帯端末は、端末そのもののネット環境スピードアップもありますが、プラス、その周辺サービスとして地図ソフト会社の拡充がありました。

具体的にはゼンリンやナビタイム。

テレビか携帯端末かという戦いは、決着をつけずに住み分けるという結論になるでしょう。

やはりリビングの大画面と、屋外で見る携帯端末のテレビでは、役割が異なりますから。

以外に目に着いたのは、IT、ネットワークを活用した医療サービスや高齢者介護サービス。


これ、数年後には確実に来るでしょう。

GEの説明を聞きましたが、熱が入っていました。
----------------------------------
スマートフォンや3Dテレビ、高機能化で勝負 ドコモはサムスン製新製品、「シーテック」で披露
 5日開幕した電機やIT(情報技術)の国際見本市「CEATEC(シーテック)ジャパン2010」では、各社が高機能携帯電話(スマートフォン)の新製品や、ネットや3次元(3D)対応テレビの新技術を相次ぎ披露した。激しい価格競争で家電製品の採算が悪化する中、高機能化で独自性をアピールする。

 NTTドコモは同日、韓国サムスン電子のスマートフォン2機種を10月末~11月末にかけて発売すると発表。画面サイズが4型で高精細の有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)を使った「ギャラクシーS」と、7型で動画や電子書籍を見やすい小型電子書籍型端末「ギャラクシータブ」の2機種を展示した。(日経新聞WEB版 10年10月5日)
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
310位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。