スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よっしゃ!・・チリ落盤事故、作業員1人69日ぶり地上へ カプセルで救出

救出が進みそうで、よかったですね。

一人の命を全力で助ける。

採算は度外視。

助かる可能性がある限り、必ず助けるぞ、と。

そういう社会だから、安心して生きられるのです。

社会って結局、支えあい、信頼しあってこそ成り立つもの。

残り32人も、無事に救出されることを祈念しています。

----------------------------------
チリ落盤事故、作業員1人69日ぶり地上へ カプセルで救出
 チリ北部コピアポ郊外で起きた鉱山落盤事故で、地下約700メートルに閉じ込められた33人の作業員を引き上げる救出作業が現地時間12日夜(日本時間13日午前)に始まり、13日未明(同午後)最初の作業員が地上に引き上げられた。8月5日の事故発生から69日ぶり。ピニェラ大統領など主要閣僚が立ち会い、国を挙げての救出作戦となった。
 
 救出活動ではまず鉱山会社の救助隊員1人が「フェニックス(不死鳥)」と名付けられたカプセルで降下。午後11時35分(日本時間13日午前11時35分)ごろ、地下の坑道に到達した。最初の作業員として現場監督のフロレンシオ・アバロス氏(31)がカプセルに乗り込み、地上に引き上げられた。アバロス氏は大統領や家族と抱き合い、再会の喜びを分かち合った。その後、担架に乗せられ、健康チェックに運ばれた。
 
 他の作業員の救出を待つ家族の間でも「チリの鉱山労働者万歳!」と歓声が上がり、喜びの鐘を打ち鳴らす人の姿も見られた。(日経新聞WEB版 10年10月13日)
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
310位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。