スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顧客の創造だけが生き残る道・・・私大の4割が赤字に 09年度、少子化や景気悪化響く

私大の4割が赤字というのは、厳しいニュース。

この先、少子化だけを考えれば、収益構造が悪化する一方。

よって赤字の幅は増えますし、赤字の大学も増えるでしょう。

外部環境が良好な時は、他者と同じことをしていればよい。

で、他者より、少しだけ効率的であればよい。

が、外部環境が厳しくなった場合、必要な戦略は差別化。

それは、顧客(需要)の創造という面での差別化であり、売上作りでもあります。

この先、そういった正の特徴がある大学だけが、生き残れるのでしょうね。

本来、この売上面の革新は、戦略コンサルが得意とする領域なのですが、大学でコンサルに頼むところ、少ないでしょうね。
----------------------------------
私大の4割が赤字に 09年度、少子化や景気悪化響く  寄付金・資産運用収入が減少 先行き厳しく
 全国の4年制私立大の約4割に当たる226校が2009年度決算で赤字だったことが、日本私立学校振興・共済事業団の24日までのまとめ(速報値)で分かった。少子化や景気悪化に伴う寄付金・資産運用収入の減少が響いた。赤字校は前年度より3校減ったが、5年前に比べると1.5倍の水準で、私大の経営環境が依然厳しいことが浮き彫りになった。

 調査は私大595校のうち580校が回答。授業料や補助金などの収入総額は3兆2334億円で、08年度に比べて60億円減少。寄付金が27億円減ったほか、資産運用収入が128億円減った。

赤字校の割合は39%で前年度に比べて0.7ポイント低下したが、92校(15.9%)で赤字幅が収入の20%を超えた。規模別では学生数が千人未満の大学の65.2%が赤字。1万人以上は7.1%で小規模ほど経営が厳しい。

 地区別では京都府と大阪府を除く近畿が最も赤字校の割合が高く、54.3%に上った。愛知県を除く東海・北陸が51.4%、東京都を除く関東・甲信越が47.9%で続いた。東京都は25.2%、大阪府は30.4%、京都府は16%で比較的低く、地方私大の苦戦が目立った。
(日経新聞WEB版 10年10月24日)
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
911位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
225位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。