スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連法案不成立なら予算執行停滞 政府が答弁書

考えが行き詰ったとき、極端なケースを考えてみると、本質が浮かび上がることがあります。

本質は、極端なケースに表れる。

さて、もし予算の執行が税収や建設国債の収入範囲に限られると、いったい何が起こるのか。

いや、もちそん、実際にそれが起きる事を期待しているのではなく、シュミレーションしてみましょう、という意味です。

この、極端に考えてみるという思考法、仕事でも使えますよ。
----------------------------------
関連法案不成立なら予算執行停滞 政府が答弁書
政府は1日の閣議で、予算関連法が成立しなければ「予算の執行は税収や建設国債の発行収入などの範囲内でしかできない」とする答弁書を決めた。

赤字国債発行のための公債特例法が成立しなければ、予算執行が滞るとの見解を示す内容。

改正地方交付税法が成立しない場合も「地方公共団体の財政運営に支障が生じる」とした。自民党の林芳正政調会長代理の質問主意書への答弁。(日経新聞WEB版 11年2月1日から抜粋)
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓




テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
785位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
186位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。