スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最も安価な自然エネルギーは?

日経ビジネス10年2月22日号、P12の時事深層は、コスモ参入「風力発電」に風穴? との記事。

別にコスモ石油の参入が書きたくて、取り上げたわけではありません。

記事の冒頭、最も安価な自然エネルギーは?、とあります。

答えは、風力発電。

一キロワット時あたり、風力なら10円~14円で済むとのこと。


これって、一般家庭で例えば東京電力から電気を買う場合の半額程度。

ちなみに補助の無い状態の太陽電池だと、一キロワット時は約49円。

ずいぶんと差がありますね。

では、なぜ風力発電、特に日本だと大きく普及しないのか。

で、風力発電って、風を選ぶんですね。

日本は山が多く、渦を巻くように様々な方向から風が吹く。

これが、風車によくないのがひとつ。

あと、国土が狭いので、設置場所が限られます。

風車が回転するときの風切り音が、迷惑にならない場所を選ぶ必要があるのですね。

そんなこともあり、普及が遅れている風力発電ですが、とにかく安く発電できるということで、これから注目です。

ちなみに、米国だと、09年末に風力の発電能力が3516万キロワットに対し、日本は206万キロワットと、まだ、10分の1以下の規模なんです。
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

分かっていたはずですが・・・少子化がもたらす危機

将来、発生することが分かっている問題への取り組み、日本は本当にへたくそ。

日経ビジネス10年2月15日号、P24からの特集は「少子化がもたらす危機」です。

いくつかデータがありますが、象徴的なのは「高齢者関係と児童家庭関係の給付費のグラフ」。

高齢者関係の給付費、30年前の年10兆円から、現在は70兆円近くまで、約7倍に膨らんでいる。

一方、児童家庭関係の給付金は、30年前が2兆円、いまが4兆円ほど。

政治がこのような配分を決めてきたわけですが、結局、政治家を選んだのは国民自身。

高齢化や少子化は30年前から分かっていた話ですね。


結婚する人が増えて、子供も増えれば、内需は確実に回復する。

なので、現代の日本で社会問題とされる多くのことは、少子化が改善する、もしくは改善するように政策の舵をきることで解決することがほとんど。

たとえば、結婚適齢期の世代の給料や手取りが倍増するような政策を取ったら、世の中、変わります。

バブル時代にまでに就職したひとの、多くは家庭を持っています。

贅沢を覚えると結婚しない、という事実はありません。

団塊ジュニアが子供を持てるうち、産めるうちに、早急な対応が求められます。

自分もこの部分でどんな貢献ができるのか、真剣に考えています。

----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

韓国4強 躍進の秘密

日本の大手企業は、経営手法を変えていく必要があります。

トップダウン手法がとれない会社は、世界ではもう生きて行けません。


日経ビジネス10年1月25日号の表紙は、韓国4強 躍進の秘密。

サムスン、LG、現代、ポスコの4社のことです。

日本市場では、独特のブランドイメージもあり、ほとんど存在感がない4社。

実は世界ではものすごく成功しています。

2008年の数値で比べてみましょう。

サムソン電子とLG電子を足した売上高は約15兆円と、同時期のソニーとパナソニックを合わせたものにほぼ等しい。

これだけでもすごいですが、この韓国勢2社の営業利益はあわせて8000億円。

ソニーとパナソニックは、足すとマイナス1500億円。

日韓勢で差し引き1兆円近く、営業利益で差がつきました。

そして残念ながら、この差が開いていく方向にあります。

韓国勢は安物を売っているのか。

いえ違います。

私はヨーロッパにいたとき、サムソンやLGを日本企業と思っている人にたくさん会いました。

広告も製品も洗練されているため、イメージのよい日本企業と混同するわけです。

新興国ではどうか。

訪問したことのある人はお分かりのとおりですが、広告から実際の製品まで、サムスンとLGで溢れています。

韓国勢の強さの秘密は、強いリーダーシップにより一方方向に進む際のスピード。


世界には一定の需要があるので、それを取ろうと思ったら一気に突き進む必要がある。

調整型で中庸な経営判断では、韓国勢の背中を追いかけることすらできないでしょう。

----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

現実が映すもの・・・シリコンバレーに不吉な影

日経ビジネス10年1月18日号に、時事深層コーナーでビジネスウイーク誌からの記事が載っています。

タイトルは、シリコンバレーに不吉な影。

オフィスビルに深刻なレベルで空きが目立ってきているとのこと。

これは、08年までの供給過剰に対し、経済危機が起こって企業側で人員削減が行われたことによるダブルパンチの影響です。

で、アメリカで起きたことが、少し遅れて日本にやってくるという法則がありますよね。

日本でもオフィスビルの空室率が上がってきていますが、こちらも二番底、つまりさらなる空室率の上昇が避けられないのではないでしょうか。

ただし、賃料が下がりますから、本当の意味で起業への後押しになりますね。

崩壊するものは、とことん崩壊した時点で、新しい芽を生むと思います。


----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

うーむ・・・志士型リーダー元年 社内の龍馬はこう作れ

日経ビジネス10年1月月11日号は、表紙が「志士型リーダー元年 社内の龍馬はこう作れ」

なんか、大河ドラマの影響を受けてますか、と。

江戸幕府に対して、龍馬の育成をどうしたらいいか、みたいな感じです。

龍馬って、江戸幕府からは生まれませんよね。

ここで言う社内の龍馬の作り方、もし、日系の大手企業に向けて書いてるのあれば、江戸幕府に対して言っているのと同じです。

さてさて、どんなところに、本当の龍馬はでてくるのでしょうね。
----------------------------------
経世済民という言葉を広めたいので、ブログランキングに参加してます。
よろしければ、是非!クリックのうえ、今日は何位かご確認ください!
3位以内に入りたいです!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

こちらはFC2のブログランキングです。こちらも上位を目指してます!
 ↓↓↓↓↓↓↓


テーマ : 日本の未来 - ジャンル : 政治・経済

プロフィール

経世済民

Author:経世済民
経世済民のブログへようこそ!
プロ経営者、目指してます!
経営コンサルタントを経て、電子部品メーカーの企画部門に勤務中。コンサルの前は、駐在員としてヨーロッパに7年駐在。
ヨーロッパでの仕事を通じて得た人生観から、世のため人のために生きようと誓いました。写真は、自分を鳥瞰したくて毎日見ている、宇宙から見た地球です。いまMid-30'sですが、2人の息子はすでに小学生という、ややフライング?なスタートを切ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
723位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
185位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。